オーブンいらない!蒸し器いらない!やわらか~プリン

オーブンいらない!蒸し器いらない!やわらか~プリン
オーブン・蒸し器なくても平気!大きいお鍋さえあれば!お勧めポイントは火加減とか温度の心配も無しにきれ~なプリンできちゃうこと。やわらかとろりん p(^o^)q

材料 (直径5cm高さ5cmのココット5個)

プリン液
玉子
L2個
牛乳
220cc
砂糖
25g
キャラメルソース
お好きな量

1

直径24cm以上の厚手の金属のお鍋(うちのは直径49cm厚さ8mm)にココット5個をいれ、ココットの高さ3分の2のところまで水を入れておく。ココットは取り出す。(プリンは型からぬきたい!って方は薄くバターも塗っておいて下さい)

2

ココットにキャラメルソースを流し入れる(キャラメルソースの作り方は他の方のレシピに多くあるのでお好みのものを。ちなみに(*'o'*)はいつも砂糖:水:熱湯=5:1:2で作ったものをビンに入れ常備してま~す)。

3

ボールに玉子と砂糖半量を入れ、泡立て器で泡立てないように、卵白がちゃんとほぐれるように混ぜる。(泡立て器が常にボール底に接するようにして、すり混ぜるような感覚で。)その間に残りの砂糖を加えた牛乳を人肌程度にあたためる。

4

玉子のボールに少しずつ牛乳を加えてよく混ぜていく。バニラエッセンスも加える。次にこのできたプリン液を濾す。(絶対に!混ざりきらなかった卵白が結構あります)ココットに静かに流し入れる。

5

厚手のお鍋を火に掛け沸騰したら火を止め、すぐに、でも慎重に、ココット5個を入れてまたすぐに蓋をし、放置する。17分タイマーセット(しっかりと硬さが欲しい場合は20分)。パッドに水と氷を入れキンキンに冷えた氷水を用意しておく。

6

17分経って蓋を取り、竹串を刺し液が出てこなかったらパッドにとって、粗熱取れたら冷蔵庫で冷やす。まだ柔らかいようならまた蓋をし、弱火で1~2分加熱して火を止め、更に10分放置してみる。

7

耐えられるなら1日経ってから食べる(最低一日は冷やさないとキャラメルが溶けきらず型に一部こびりついたまま)。やわらか~プリンをすくって召し上がれ~。(´m`)

コツ・ポイント

うちはココットでつくるのでプリン型の場合はもっと時間少なくてもいいかも・・。あと6個でもできるかも・・。結局は何度も挑戦して自分の型とお鍋のベスト相性を探して下さい。でも玉子と牛乳の比率だけは変えないで。^^

このレシピの生い立ち

レシピID : 47596 公開日 : 02/03/31 更新日 : 06/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

06/05/26

First tsukurepo mark
写真

すんごく簡単!!なのに美味しいなんて反則ヽ( )`ε´( )ノ

神楽華

とてもキレイです~、惚れ惚れ。ありがとうございます。^^