レンコンとカブの揚げ浸し

レンコンとカブの揚げ浸し
カンタンでいくらでも食べられる美味しさ☆

ひと晩待って食べてください。

材料 (2人分くらい)

レンコン
1/2本
カブ
中1個
適量
お好みのつゆ
適量
 

1

れんこんとカブは、5mmほどの厚さにスライス

2

お好みのつゆを作り、薄くスライスした生姜と一緒に、バット等平らな容器に入れておく。

わたしは昆布と干し椎茸の出汁に、醤油、塩、みりん、酒、で作ります。

3

レンコンとカブを、油で揚げる。火が通ったら、アツアツのまま2のつゆに浸してひと晩置いていただきます。

コツ・ポイント

☆すぐに食べられるけれど、やっぱりひと晩置くと、うんと味が染みて、
とっても美味しくなります。

☆揚げ浸しは、里芋やニンジン、大根、カボチャ、など、冬野菜ならなんでも美味しいです。

このレシピの生い立ち

以前働いていたお店で教わりました。
レシピID : 476710 公開日 : 07/12/18 更新日 : 07/12/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

11/02/14

写真

食べたいの我慢して寝かせました(笑)。バッチリ味染みてました!

mizuki_t

熱々も美味しいけれど、我慢した後のお味も格別ですよね♪

08/02/07

First tsukurepo mark
写真

辛味大根&蕪でしてみました!美味しかったです^^

mika-kujira

大根も揚げ浸しにすると美味しいですよね!生姜がカワイイ。