スイス版ハッシュドポテト~ロスティー

スイス版ハッシュドポテト~ロスティー

Description

表はカリッと中はホクホクのロスティ(レシュティ)は、クリーム系やトマト系の料理と相性が抜群。そのままスナックとしても!

材料 (直径30cm2枚 or 4~6人分)

ジャガイモ
大5個(正味約1kg)
小麦粉
50g
小さじ1/2
黒胡椒
小さじ1/2
オリーブ油 or サラダ油
大さじ1(15ml)x 4 (or 焼く回数)

作り方

1

写真

ジャガイモを粗卸しにする。

2

写真

小麦粉、塩、黒胡椒、ガーリックパウダーを加えて、良く混ぜ合わせる。

3

写真

ねっとり感が欲しい場合は、様子を見ながら好みの量の小麦粉を追加しても構いません。

4

写真

好みの大きさのフライパンを中~強火で熱し、大さじ1の油を引いて3を隙間が見えない程度の厚さに広げる。

5

写真

(10~15分焼く)
ジャガイモの表面が透き通り、裏面がキツネ色に焼けたら皿を被せてフライパンを裏返す。

6

写真

フライパンに再び大さじ1の油を引いて、ジャガイモが焼けている面を上にして戻す。

7

写真

(10~15分焼く)
フライ返しで様子を見て、キツネ色に焼けていたら出来上がり。
切り分けてどうぞ。

8

写真

角切り牛肉のトマトと赤ワイン煮込み(レシピID : 4852739)と一緒に頂きました。

コツ・ポイント

本来ロスティは細切りにしたジャガイモをたっぷりの油で炒めてから、表面がこんがりとカリカリになるまで焼いたものですが、炒めずに焼き固めることでカロリーを抑えています。

小さいフライパンで一人前ずつ焼いてもOKです

このレシピの生い立ち

大量のジャガイモの消費のために作ったのをきっかけに、今では定番の料理になりました。わが家での通称は「スイスポテト」だったりします。

塩・胡椒やケチャップを付けて、ホットスナック感覚で食べても美味しいです。
レシピID : 4768387 公開日 : 17/12/20 更新日 : 18/09/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/01/22

First tsukurepo mark
写真

ボルシチ風スープと一緒に。簡単美味しかったです。ありがとう!

ぴゅうぅ

喜んで頂けて良かったです。こちらこそ有難うございました!