❀ふわん²なスポンジケーキ❀

スポンケーキ、ふわんふわんに出来ました♪ケーキ焼いた際に、スポンジを連続失敗した経験から、材料を無駄にしたり作り直す辛さを味わないように。準備段階~完成まで判りやすい様にポイントを抑えてます。自分への覚書です♪ 工程を一部簡略に改訂しました

材料 (15cm丸型    <12cmは半分、18cmは1.5倍>)

事前に下記材料で計量&下準備を必ずして下さい。下記材用はオーソドックスなスポンジケーキ用の分量
①耐熱容器⇒バターと牛乳を計量して入れラップでふたをして、1分加熱し、バニラエッセンスを振り入れる
◎バター(マーガリン)、牛乳(コーヒーフレッシュ可)
各20g
②ボール(大)⇒卵を室温に戻しておく、砂糖を計量しておく
●卵 M玉(@約50g×2個)
2個(約100g)
●砂糖
60g
③ビニール袋⇒計量してから、3~4回振るいましょう
▲薄力粉(3~4回ふるったもの)
60g

1

〔前日〕から、準備を始めます。理由は、スポンジ生地は焼いてすぐよりも、しっとりとするため♪ ※前日にスポンジを焼き、生地が冷めてから最後まで仕上げ、翌日食べて下さい

2

■■■作業の大雑把な流れ■■■ ①〔前日の夜〕スポンジを焼きラップにきっちり包む⇒(スポンジがしっとりする)飾りつけに、フルーツ缶を使う場合はキッチンペーパーなどの上に乗せ、水切りをしておく。ナパージュがない場合は上掛けぜりーを作る(※1)

3

②スポンジを2~3枚にスライス。シロップ、杏ジャムを順に塗り、生クリームをサンドし重ねる。トップ&サイドを薄目に生クリームを塗る。次にしっかり目にトップ&サイドに塗る。トップの周りにデコレーションしフルーツを乗せナパージュを塗る

4

③〔ケーキを食べる当日〕冷蔵庫から取り出し、切り分ける♪ 作った当日に食べるよりも、ずっと、ずっと美味しいですよ♪ ※デコレーションのやり直しは、かなり凹みますので(これまた経験済)移動する時は慎重に!

5

■■■スポンジ作り■■■  最初に計量、型へバターを塗る&敷き紙を敷くなど。。。準備をする。※ボールや使う道具に汚れや水滴が残っていないかを、もう一度よく確認しておいて下さい。

6

オーブンを170℃(焼き時間:30分)に余熱。 ※きれいなボールに卵を入れ、ハンドミキサーの【低速で軽くほぐし】一度ミキサーを止める。

7

卵を入れたボールより一回り小さなボールに60~70度ぐらいのお湯を入れ、卵を入れたボールの底に当てて湯煎して、卵が冷たく無い程度に温まったら、砂糖を一気に入れる(家では浅めにお湯を貼った桶の中でしてます)

8

ボールを傾けて、時々回しながら、【ハンドミキサーの高速で8~10分】混ぜる。ここまで生地はあわ立て前の2~3倍程になり、十分に泡立っていますが、ここで終わらせては絶対駄目!高速のみで泡立てた生地だと、きめが粗い生地になってしまうから。

9

湯煎から外して、【ハンドミキサーの低速で4~5分】混ぜ、滑らかな生地にする。 ※高速&低速を合わせて 【最低でも12分泡立てる。】 くどいですが、絶対に高速のみで混ぜるのをやめないで!

10

薄力粉を全体に広げるように振り落とし(理想は、茶漉しや粉ふるいでふるいながら)2回にわけて、底から救い混ぜる。 ※絶対に生地を混ぜる時に「ぐちょぐちょ、ねちねち こねない!」底からすくって、返してを繰り返す。

11

この時点で、多少は粉が残っていても気にしない。【次の工程で、またバター牛乳をいれて混ぜることになるので、ここでは混ぜすぎないようにする。】 最初に温めておいたバター牛乳の中に、生地を大スプーン一杯ほど入れ、混ぜてよく馴染ませる。 

12

馴染んだら、小さなスプーンでとりながら、全体に少しずつ散らしながら戻し入れ、また底からすくいあげるようにし、均等に混ざったら、すぐに混ぜるのをやめる。(バターを入れると、気泡潰れて多少生地がしぼむのですが、最小限に抑える為)

13

予め余熱しておいた170度のオーブンで25~30分焼く。上が焦げてきたらアルミホイルをかぶせる。(早い時間であけると、膨らみに関係してくるので、20分過ぎぐらいで良いと思います。高さにより早くこげる場合があるので注意して様子見てね)

14

焼きあがったら、すぐに型からはずし、ケーキクーラーなどに乗せて荒熱を取る。荒熱が取れたら、逆さにして(表面を平らにする為)ラップできっちりと2重に包む。完全に冷めたら、冬場は冷暗所で翌日まで、夏場は冷蔵庫の上段にいれて翌日まで保存する

15

■■■参考用~仕上げ■■■

仕上げ用材料
☆シロップ(水大さじ4:砂糖大さじ2)
☆アプリコット(杏)ジャム 
☆生クリーム150cc(砂糖15g、バニラエッセンス数滴を入れ泡立てる) 
☆お好みのフルーツ☆ナパージュ

16

スライスしたスポンジへシロップ(砂糖を水で溶いたもの)、アプリコットジャムを塗り、底に氷水を当てて8分立て(角が立ち、クリームの先が少し折れる状態)にした生クリームを薄く塗り、フルーツを載せたら、その上に生クリームをのせ平らにする

17

2枚目のスポンジにもアプリコットジャムを塗り、上に乗せる。スポンジの上面の真ん中あたりに多めにクリームを乗せてクリームを中心から外に向かって塗る。次に側面を上から落ちてきたクリームも使い、一度ならすようにうす塗った後、二度目のクリームを塗る

18

残ったホイップをもう少しあわ立て、九分立て(角が立ち、クリームが折れない状態)にして、上面に丸型の口金を使い均等にホイップする。(楊枝で目印するといい)フルーツを中心にバランスよくおき、上掛ゼリーを掛け冷蔵庫にしまう

19

※1【ナパージュ 作り方】インターネット検索を含め、身近にある材料で試行錯誤しながらナパージュ風の上掛けゼリーをレシピアップしましたので参考になさって下さい。(ID:479305)

20

※前日までに仕上げることをお勧めします♪シロップ、杏ジャムが適度に生地に染み込んで美味しいですよ~♪※本当はシロップ・生クリームにもラム酒を少し入れると、ぐっと美味しくなります。実家の父へのプレゼント仕様の為、アルコールは入れてありません。

21

※写真は、100円のフルーツミックス缶と100円ショップで購入したチェリーで仕上げました♪苺が売ってない季節にお勧めです!(スポンジは4日目でも十分にしっとりふわふわで美味しかったですよ♪)

22

(追記)※薄力粉60g→薄力粉55g、ココア5gでココアスポンジに!薄力粉と一緒に3回以上振い、均等になる様混ぜ合わせる

コツ・ポイント

大切なコツ&私が失敗時の原因:①卵は湯煎し最初は高速で10分&低速で5分泡だて滑らかなキメの細かい生地にする(×高速のみで泡立てをやめて失敗) ②薄力粉をしっかり振るう(×1回しか振るわず、一気に投入した) ③混ぜる時は基本は底からすくい&切り混ぜ。生地完成まで合計で50回ぐらいは混ぜてもOK(×気泡が壊れるのを恐れすぎてよく混ざってなかった) ④バター牛乳を必ず散らし入れる(×一気に入れて失敗)

このレシピの生い立ち

焦ったり急いだりして自分が失敗してしまった箇所で、つまずくことなく「大切な日」に美味しいスポンジを作れるように♪失敗するとかなり凹むので、もし時間があっても次に作る気力が失われてしまうんです。 1回ですっきりと失敗なく焼けるためのコツ…自分への覚書。分量も色んな配分で作りましたが、この分量が一番ふんわりと焼けます。
レシピID : 476973 公開日 : 07/12/20 更新日 : 13/08/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/02/16

First tsukurepo mark
写真

彼の誕生日に生まれて初めて作った(笑)でも美味しくできました!!

◎mia◎

とっても美味しそうです♪初スポンジケーキに選んで頂き光栄です

かなしゅー 2009年03月26日 13:52
とってもおいしそうです★
誕生日や特別な日に
つくってみたいです!
よべころ 2009年03月26日 14:39
かなしゅーさん、はじめましてm(__)m

コメント有難うございます♡
今、かなしゅーさんのキッチン覗きにいったらば・・・
な、なんと・・・小学校卒業されたばかりで
4月から中学生!!!!!!驚きです♡

そして、将来がとっても楽しみです♬
友達のおばさんだと思って(笑)
お付き合い下さいm(__)m

良かったら是非スポンジ試してみて下さいね♬