むね肉の北京ダック風

むね肉の北京ダック風
ワンタンの揚げた皮が北京ダックの皮に変身?もちよりパーテイーに好評の1品になりますよ。

材料 (3人分)

皮付きむね肉
2枚
ワンタンの皮
半袋
レタス
半分
1かけ
1かけ
サラダ油
揚げる分
テンメンジャン(中華甘味噌)
食べる分
白ネギ
2/1本

1

:皮付きむね肉を生姜、ニンニクを入れてゆがく


2

レタスは1枚を2/1位の大きさにちぎっておく

3

白ネギは7センチ位の長さに揃えて水にさらしておく

4

油の温度は180度くらい。ワンタンの皮を2/1の長さにして数枚まとめて料理ハサミで切り、千切りしながら揚げていく 。箸で少しかき混ぜながら焦げない程度に揚げる。

5

テンメンジャンを瓶のまま食卓に出してもいいが器に入れる

6

茹で上がった皮付きむね肉を冷めないうちに食べやすい大きさにほぐす

7

写真

レタスにむね肉、白ネギ、揚げたワンタンの皮をのせてテンメンジャンをつけて、包み込んで食べる

コツ・ポイント

むね肉は皮付きの方が肉がパサつかない。

テンメンジャンはお好みの市販のもので。

レタスが食べにくい方はレースレタスでもいいですよ。


材料は家族の人数に合わせて作ってください。

このレシピの生い立ち

従妹から「もちよりパーテイー」に評判がいいと教えてもらった。

お酒のつまみに好評でした。
レシピID : 477179 公開日 : 07/12/19 更新日 : 07/12/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」