紅茶のシフォンケーキ

紅茶のシフォンケーキ
アールグレー香るふわふわシフォンケーキ
卵はエグロワイヤルを使い旨味アップ

材料 (20cm型)

薄力粉
140g
エグロワイヤル(卵黄)
6個
エグロワイヤル(卵白)
210g
サラダ油
55cc
牛乳
75g
アールグレーティーパック
二つ分
ひとつまみ

1

薄力粉はふるいに三回はかけておく。
卵は卵黄、卵白と分ける。
黄身が卵白に入らないように慎重に。

2

油は40℃の湯煎
牛乳にティーパックを1ついれ低温で煮だす。
その後40℃で保持

3

卵黄にグラニュー糖をいれ白っぽくなるまで良く混ぜる。その後湯煎した油を数回に分け乳化させる。その後ミルクティーを注ぐ

4

3にふるった薄力粉をいれ良く混ぜる。

卵白に、塩ひとつまみいれて泡だて器で4割程度泡立てる

5

4にグラニュー糖を数回に分け艶のあるメレンゲを作る。
機械を使ってよいがボソボソにならないように注意。最後は低速で

6

メレンゲの大きな塊が無くなるように丁寧に

型に流し入れる。低い位置から。
箸でぐるぐる生地を回し、トントン軽くする

7

170℃のオーブンで48分
10分したら切り込み入れ180度開店させて残り焼き続ける。

8

角が立つ又は角が少しお辞儀するくらいになったら生地に1/3メレンゲをいれ混ぜる。その後生地をメレンゲのボウルに入れ混ぜる

9

焼けたら10㎝程の高さからトンと落とし蒸気を抜き瓶に指して冷ます。
その後型から抜き切って完成。

10

写真

型抜き写真

11

写真

カットしてお好みに盛り付け

コツ・ポイント

紅茶は底上げしやすいので
油と水分を少しプレーンシフォンケーキより控えるのがポイント

オーブンの種類で温度も焼き上がりも変わりますのでクセを知ること。

卵白は半冷凍しなくてよい
新鮮な卵を使うこと
油、牛乳は必ず湯煎すること

 

このレシピの生い立ち

シフォンケーキの奥深さ
簡単そうで底上げなど失敗しやすい

正解は自分で決めるけど
型抜きまで美しいシフォンケーキを目指し作り続けています!
レシピID : 4772138 公開日 : 17/10/23 更新日 : 17/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

18/12/08

写真

上手に出来ました(^-^)リピ決定です!

ほんわかりんご娘

ありがとうございます☆ご不明な点ございましたら聞いて下さい

17/12/16

First tsukurepo mark
写真

わかりやすいレシピでした!とても美味しくできました♪

クック3I3877☆

ありがとうございます♪ご不明な点あれば聞いて下さいね☆