ウズベキスタン♡卵の水餃子トゥンバラキ

ウズベキスタン♡卵の水餃子トゥンバラキ

Description

ウズベキスタンのオゾタさんのトゥンバラキというメニューです。卵のお団子という意味だそうです。柔らかくヨーグルトと合います

材料

2カップ
3個
塩(卵液液用)
小さじ1/2
胡椒
少々
ヨーグルト
適量

作り方

1

写真

ボールに強力粉を入れて、塩水(1カップ水に塩小さじ2)を少しづつ入れて固めの生地を作る。(1/4カップほどの量の塩水)

2

写真

よく練ってなめらかにする。

3

ラップをして10分ぐらい寝かせる

4

写真

卵を割り、塩、胡椒で味をつける。

5

写真

打ち粉をして、生地を広げる

6

写真

麺棒で薄く伸ばし、また、麺棒に巻き取り薄く伸ばす。

7

写真

薄く伸ばした生地をふたつに折り、円形の型で抜く。

8

写真

重なった生地をはがしす。

9

写真

生地の周りに水を付け、卵液を入れられる形にする。

10

写真

卵液を適量入れる。

11

写真

指で押さえて閉じる。

12

写真

湯を少しの塩を入れて、大きな鍋に沸かしておく。

13

写真

浮き上がってから5分ほど茹でる

14

写真

ヨーグルトを添えて盛り付ける。

コツ・ポイント

卵液はしっかりと塩味を付けてください。生地を抜いたあまりの生地は他の料理に今回は利用しました。

このレシピの生い立ち

生地から手作りする美味しい卵の水餃子です。小さな柔らかいトゥンバラキはヨーグルトをつけると爽やかな美味しさになります。卵液を入れても手作りの生地はよく伸びて、成形が意外と簡単です。
レシピID : 4777413 公開日 : 17/10/28 更新日 : 17/10/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」