八丁味噌 de もつ煮(シャトルシェフ)

八丁味噌 de もつ煮(シャトルシェフ)
愛知県では有名な「八丁味噌」を使ったもつ煮です。通常のお味噌に比べて、ちょっと濃い目の味わいですが、しょっぱくありません

材料 (2~3人分)

白もつ(豚もつ)
300g
大根(銀杏切り)
1/2本
人参(銀杏切り)
1本
こんにゃく(一口大)
1枚
大さじ一杯分
【A】鶏だし塩スープ 鶏味塩
大さじ1杯
【A】たまり醤油
小さじ1杯
【A】八丁味噌
大さじ2杯
【A】釜炊き五香だし(白だし)
大さじ1杯
【A】三温糖(砂糖)
小さじ1杯
800cc
長ネギ(小口切り)
1本分

1

白もつ(豚もつ)の下処理をします。鍋に水を張り、豚もつを煮こぼします。
一旦、お湯を捨てて水で洗い流します。

2

鍋に水800ccを入れ、材料の全てを加えて、強火一煮立ちさせます。途中、やさしくかき混ぜまぜて下さい。

3

材料に火が通ったら、【A】の調味料全てを加えて、更に弱火で10分程度煮込みます。

4

一旦火を止めて、シャトルシェフに入れ、余熱で30分程最後の火入れを行って出来上がり。長ネギを添えてお召し上がりください。

5

写真

6

豚肉が驚くほどに美味しくなる!
鶏だし塩スープ 鶏味塩
http://amzn.to/2xYH7TH

コツ・ポイント

◆豚もつの臭みを抑えるためにも、下処理は必ず行ってください。
◆豚もつはゆっくりと火を入れていかないと、柔らかくなりませんので、気長にゆっくりと調理してください。
◆塩気の塩梅を見ながら、ご自身のお好みで調節してください。

このレシピの生い立ち

下北沢に所在する焼鳥屋さんのもつ煮の作り方をヒントに、愛知県の名産品である「八丁味噌」をベースにレシピを考えました。
勿論、下味には鶏だしと白だしの混合で深みを持たせています。
決して、しょっぱい味わいにならないレシピに仕上がりました。
レシピID : 4778009 公開日 : 17/10/27 更新日 : 17/10/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」