さんまの塩焼きでチャーハン

さんまの塩焼きでチャーハン
さんまのお刺身って1尾でよくてもついつい2尾とか買って塩焼きにするとかしかなくなるんですけど、塩焼きに飽きた時は、塩焼きでチャーハンを。
肝具合がおいしいです。

材料 (2人分)

さんま
1尾
ごはん
2膳
2~3本
マッシュルーム
1個
0.5カケ
1cm角ぐらい
0.5本
大葉
2~3枚
ごま
適量

1

①さんまを塩焼きにします。焼きあがったら、肝と身を分けます。
(良く骨はとっておく)

2

ネギは小口切り
マッシュルームはみじん切り薄切りにする。

3

③しょうが、にんにくはみじん切りに。 鷹の爪は、種を抜いて輪切りに。

4

④フライパンにサラダ油、③のにんにくとしょうが、鷹の爪を入れ、火にかけます。

5

⑤④の香りが立ってきたら、①の肝を入れ炒めます。

6

⑥⑤ゴハンを入れ、よく炒めます。

7

⑦①のほぐし身と②のネギ、マッシュルーム、白ごまを入れ、炒めた後、 醤油をまわしれ、全体に周ったら火をとめ、器に盛ります。

8

⑧仕上げに、刻んだ大葉と、残しておいたほぐし身をのせて出来上がり。

コツ・ポイント

さんまの油ののり具合で使用する油の量を抑えて下さい。
ほぐし身は、チャーハン用とサイゴに飾る用をわけておいても良い。
塩味もさんまから出るので濃くしすぎないこと。
マッシュルームは入れなくても問題ないです。

このレシピの生い立ち

お刺身用さんまが安かったのでたくさん買ったら余ったから。
レシピID : 477858 公開日 : 07/12/22 更新日 : 07/12/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/05/05

First tsukurepo mark
写真

冷凍さんまで^^大葉・鷹の爪無しですが、とっても美味しかったです

いいくん

作ってみて下さってありがとうございます!!