紅玉でつくるタルトタタン

紅玉でつくるタルトタタン

Description

秋の定番お菓子「紅玉でつくるタルトタタン」

材料 (4人分)

紅玉
中玉4個
無塩バター(有塩でも可)
70g
70g
冷凍パイシート
2シート

作り方

1

写真

鍋にバターをカットして入れる

2

写真

バターの上に、氷砂糖を乗せる

3

写真

紅玉を良く洗い水分を拭き取る。
紅玉は8切りにし、芯をとり、2の上に並べる。

4

写真

リンゴの上にお皿を乗せ、蓋をする。
弱火より小さいトロビで約40分火にかける。

5

写真

40分位して鍋の蓋をとって中を見る。リンゴから写真の様にジュースがあがっていたら、そのまま焦がさないように煮詰める

6

写真

約1時間ほどかけてジュースが無くなるまで煮詰める。ジュースが無くなってくると焦げやすいので注意して煮詰める

7

写真

冷凍パイシートにフォークで穴をあけ、表記の温度と時間で何もつけずオーブンで焼く。

8

写真

焼きあがったパイシートに6のリンゴを崩さないように盛り付ければ出来上がりです。

コツ・ポイント

火加減は弱火よりも弱いとろ火にかけると焦げ付かずにリンゴからジュースが良く出ます。
6のジュースを煮詰めジュースが無くなってくるととても焦げやすいので特に氣にかけてあげてください。
私は鍋は土鍋を使いますが、普通の鍋でも作れます。

このレシピの生い立ち

お客様のお宅で食べたタルトタタンが美味しかったので、教えていただきました。
が焦げ付きやすかったので、バターの分量を変え、甘みも紅玉の甘酸っぱさが引き立つ氷砂糖にして失敗しづらいレシピになりました。
レシピID : 4779732 公開日 : 17/10/28 更新日 : 17/10/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」