'07 クリスマスケーキ

'07 クリスマスケーキ
長女たちのクリスマス会用に作ったケーキです。 6年生の女の子のパーティーらしく、ピンクを基調にしてみました。 味の方も、甘さ控えめ、ちょっぴりお姉さんぽさを意識してみたけど、、、いかがでしょう? (*^^*)

材料 (写真は21㎝(7号))

【スポンジ】
21㎝/18㎝/15㎝
卵(L)
4個/3個/2個
薄力粉
90g/68g/45g
10g/7.5g/5g
80g/60g/40g
【ヨーグルトクリーム】
7号分として
いちごピューレ
50cc
砂糖
大さじ1~
【デコレーション】
7号分として
いちごチョコレート
1/2枚(25g程度)
いちご
1パック弱
フリーズドライいちご
適量
適量
市販のクリスマスパーツ
適量
★イチゴジャム
大さじ1強
★キリッシュワッサー
大さじ1弱
★ガムシロップ
大さじ 1
★水
大さじ 1

1

【下準備】水切りヨーグルトを作っておく。★いちご3~4個でピューレを作っておく。★材料を計っておく。★型に紙を敷いておくorショートニングを塗って粉をまぶして冷蔵庫に入れておく。 ★オーブンを180度に予熱しておく。

2

写真

【スポンジを焼く】卵は黄身と白身を分け、まずメレンゲを作る。乾いたボールに卵白を入れ、攪拌。上の写真くらい白っぽくなったら、砂糖の半量を加え、しっかりしたメレンゲを作る。最後は低速できめを整え、ツヤのあるツンとツノの立つメレンゲにする。

3

写真

続いて別のボールで卵黄を泡立てる。ハンドミキサーは洗わずにそのままでOK。こちらは全体がもったりして、クリーム色っぽくなれば良い。そこに卵白をひとすくい(1/4量くらい)加えてザックリと混ぜ、全体を軽い感じにする。

4

写真

そこに薄力粉とコーンスターチをふるい入れ、ザックリと混ぜる。7割方混ざったら、メレンゲの半量を入れてしっかり混ぜる。

5

その時、ヘラについた生地も落として混ぜ込むのを忘れずに。最後に残りを入れ、ふわりとした生地にする。

6

写真

型に流して、底を数回叩いて気泡を抜く。※生地を流す時に少し高い位置から入れると気泡ができにくい。 180度に予熱したオーブンで、30分前後焼く。オーブンのクセやケーキの大きさによって加減すること。

7

写真

すぐに型から外し、網に乗せて上から型をかぶせて、水分が飛びすぎないようにして冷ます。 ※すぐにデコレーションしない場合は、人肌まで冷めたらビニール袋にすっぽりと入れてしまうこと。

8

写真

【ヨーグルトクリーム】生クリーム180ccは6分立て(もったりと重たくなってくるくらい)に泡立て、そこに苺をミキサーにかけてピューレにしたものと、水切りヨーグルトを加えて手早く混ぜる。 混ぜすぎると分離するので注意!!

9

写真

生地を3枚にスライスする。※使用しているルーラー、ホームセンターで買ったアルミの棒・1本210円(笑) ★印の材料を合わせてよく混ぜ、いちごシロップを作る。 ガムシロップがない場合は、砂糖と水を大さじ1ずつ合わせる。

10

写真

【デコレーション】生地にまずいちごシロップを塗り、次にヨーグルトクリームを。いちごのうち色・形のいい物を2つ残してあとは刻み、半量を散らして更にクリームを塗る。これをもう1段繰り返す。 ※サンドする苺は、切りにくくなるので中心には置かない。

11

写真

6分立てにした生クリーム120ccに、レンジで溶かしたいちごチョコレートを加えて手早く混ぜる。 のろのろしているとチョコが固まってしまうので、大急ぎで頑張って! ※チョコレートは500wで90秒かけました。

12

写真

出来上がったいちごクリームを表面に塗り、残りは丸い口金をつけた絞り袋に入れて、周囲に絞る。 残りのクリームで土台を作り、残しておいたいちごや、市販のクリスマスパーツで飾って行く。

13

写真

最後にフリーズドライいちご(クラッシュ)と、アラザンを飾って出来上がり。 ※デコはうんとごっちゃり乗せるか、↑のように下地が見えるように配置するかが見栄えするようです。

14

写真

全景。

15

写真

ドナドナド~ナ、ドォナ~♪ 味見することなく、長女に連れられて、お友だちの家でのパーティーに嫁入りしました。(^_^)/~~

コツ・ポイント

○粉の多いしっかりした生地です。卵と合わせて行く時、混ぜ過ぎないというより練らないよう注意して下さい。 ○クリームは、今回ちょっと大きめの7号なので、300cc用意しました。 でも6号でも200ccでは足りないかも、、。 ○今回上に飾ったのは章姫ですが、ピューレには栃乙女を使っています。色のきれいないちごを使うとクリームが濃い色に仕上がります。○どちらのクリームも泡立て過ぎないよう注意して下さい。

このレシピの生い立ち

娘たちのクリスマス会に、ケーキをリクエストされたので。 女の子だけのパーティーには可愛いケーキをと思って。
レシピID : 478003 公開日 : 07/12/22 更新日 : 08/12/23

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私はハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ふたごっち 2007年12月22日 15:13
海砂さん、こんにちは♪

なんて素敵なケーキなの~~♪
お嫁に出しちゃったんだ~絶対美味しいに違いないね!!
わぁ~~でっか子ちゃん、こんな素敵なケーキを作ってくれるお母さんに鼻高々だね~~♪

我が家のパーティー、いまだケーキを予約してなくて・・・いきあたりばったりのケーキ屋で買うか・・・作りたい気持ちもあるし・・・お料理も作らなくちゃだし~!!
う~~~こんな美味しそうなケーキを見たら気持ちが揺らぎます~~笑
前日からスポンジ焼くと固くなるのかな~??
Kayosan 2007年12月22日 15:44
海砂さん 素敵!

シンプルでしっかりしたケーキ。いかにも海砂さんらしく、随所に心配りときめ細かさ、クリスマスパーツの使い方も素晴らしい!
お嬢さん達さぞ喜ばれたことでしょうね。お友達のママもねフフフ私もお相伴した~い♪
チョコロールの芯にラズベリーチョコを用意してあるの。自身持っちゃったありがとう!!
いつも写真付で大変でしょうけど感謝感謝です^^

スライスのルーラーそうゆういいものあるのね?私は角材切って組み合わせて使ってますけど、210円じゃ買えなかった。アルミの方が清潔よね。いろいろありがとうです♪
海 砂 2007年12月22日 23:16
ふたごっちさん、こんばんは~。(^o^) 
結局、朝8時半から、今日はノンストップでパンを焼いたり、
ケーキ作ったり、珍しく働き者な私です。( ̄^ ̄)v

ケーキ、美味しそうに見える?おかげさまで好評だったみたい。(*^^*)
甘さもちょうど良かったって。パーティーもすごく楽しかったみたい
だし、良い一日になりました。

ちなみにこのケーキ、クリームに一捻り入ってるだけで、あとは
ごく普通のケーキだよ。ふたごっちさんになら、作れる、作れる!
スポンジも、私はいつも前夜のうちに焼いています。その方が
しっとり落ち着いてくると思うの。レシピにも書いたけど、完全に
冷たくなる前にビニールに入れてしまえば大丈夫。

なんなら、スポンジとクリームだけ用意して、あとは子供たちに
任せちゃえば?ヾ(@⌒▽⌒@)ノ♪ 
海 砂 2007年12月22日 23:24
Kayosan 、こんばんは!(*^◇^)/゚・:*
ありがとうございます、でも、ほめ過ぎ、ほめ過ぎ~。(^^;;; 
私、すごく大雑把なんですよ。だから苺のチョコクリームも、本当は
生クリームで溶かせばいいものをレンジでやってるし(笑)。

ラズベリーのチョコレート、ロッテのですか?実は私もどんなのを
作るか決められなくて、ロッテのラズベリーと、明治のいちごと抹茶、
ホワイトも用意しておいたんです。結局、フリーズドライのいちごを
使ってみたかったので、苺チョコにしたのだけれど、ラズベリーの
チョコ、すんごくいい香りがしますよね。o(^o^)o 

ルーラーは、お菓子作りがプロ級の友だちに教えてもらったんです。
近所のホームセンターにもあったので取り敢えず安いのを買ってみた
けれど、L字のじゃないとグラグラして、あんまり使いよくなかった!
もしKayosan が買われるのでしたら、もうちょっと高くても、安定性
のいい形状のものを選んで下さいね!
でもまぁ、デコレーションケーキなんて、年に何度も作らなさそう
だから、当分コレでやってみます。(*^^*)