もみの木の雪降るクリスマスシフォン

もみの木の雪降るクリスマスシフォン
抹茶風味のふわふわしっとりシフォン。雪の積もったもみの木をかたどって、ちょっとお洒落にクリスマス!

材料 (2つ分)

◆卵黄生地◆
L1個分
サラダ油
12g
抹茶
2g
薄力粉
20g
3~5滴
◆メレンゲ◆
砂糖
20g
大さじ1
卵白
L1個分
◆トッピング◆
粉糖
適量
生クリームなど
適量

1

まず型を作ります。A4のコピー用紙と普通サイズの紙コップをそれぞれ2つ用意してください。紙コップの底は包丁などできれいに抜いておきます。コピー用紙は最初三角に折り、正方形に切っておきます。

2

写真

コピー用紙を4つ折にする。

3

写真

一旦2つ折りに戻し、正方形を作ったときの斜めの折り目にあわせて、時計回りに45°ずらし、右側に折り目をつける。

4

写真

左側にできたすき間を巻き込んでいく。

5

写真

こんな感じに花びら1枚分がきれいに重なるので、なるべく上の方をホチキスで2,3ヶ所とめて固定する。

6

写真

底を抜いておいた紙コップを逆さまにして、作った型をのせて型完成。同じようにもう一つ作る。

7

次に生地を作ります。きれいなボウルを2つ用意し、オーブンを180℃に予熱します。卵白はよく冷やしておいてください。薄力粉と抹茶は合わせてよくふるっておきます

8

写真

1つ目のボウルに卵黄生地の材料を全部入れ、よく混ぜる。

9

写真

もう1つのボウルで、砂糖を少しずつ加えながら、ピンと角が立ったつやつやのメレンゲをたてる。

10

写真

⑧のボウルにメレンゲを1/3くらい入れてよく混ぜ、次に残りのメレンゲを入れて下からすくうようにさっくりと混ぜる。※混ぜすぎ注意

11

作った2個の型に等分して入れ、3cmくらいの高さから数回落としてよく空気抜きし、180℃で20分焼く。

12

焼き上がったら、そのままオーブンのドアを開けずに10分放置してから取り出します。型を破きながらそーっとはがして皿に置き、粉糖を茶こしでかければ完成!

コツ・ポイント

とにかくきめ細かいメレンゲを作って、泡をつぶさないことです。10分放置してもまだ生焼けの時は追い焼きしてください。型はきれいに作ったほうができあがりも美しくなります。甘さは結構控えてあるのでお好みで生クリームなどを添えると良いと思います。
画像は単体なのでさみしい感じですが、並べていろいろ飾ると綺麗です。

このレシピの生い立ち

何か変わったクリスマスケーキがつくりたいなぁと考えていたら、通学中にピーンときました。シフォンは以前本を読んで作ったレシピをアレンジしました。
レシピID : 478381 公開日 : 07/12/23 更新日 : 07/12/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
あきとママ 2007年12月23日 08:55
すごい!
おもしろいアイデアですね!
今度挑戦してみたいと思います♪

美術を勉強されてるとのこと。
素敵なセンスに納得~★
勉強、がんばってください^^
てとらぽっど 2007年12月23日 09:38
>あきとママさん
ありがとうございます(^^)
キッチンにおじゃましたらレシピが沢山...ぼくも少しずつ増やしていきたいです。

勉強…が、頑張りますっ!(^_^;)やらなきゃ...