ゴボウと舞茸の炊き込みごはん

ゴボウと舞茸の炊き込みごはん
ゴボウと舞茸など歯ごたえのある食材を使うことで、かむ回数が増え、食べ過ぎを予防できます。冷めてもおいしく、お弁当にも♪

材料 (2人分)

130g
130cc
ゴボウ
40g
舞茸
40g
鶏もも肉
40g
小さじ1/4
調味料
大さじ1
しょうゆ
大さじ1

1

米は炊く30分以上前にとぎ、炊飯器に入れ水(130cc)に浸しておく。

2

ゴボウはささがきに、舞茸は細かく割き、鶏もも肉は小さく切る。

3

フライパンを熱し、油とショウガを加えて香りが出たら、2を加えて炒める。火が通ったら調味料を加えてさらに炒める。

4

3の粗熱を取り、炊飯器に入れて炊く。

5

器に盛りつけたら、小口切りにした万能ネギを散らして完成!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

広報ふかや裏表紙に連載中の「今日のごはんは明日のげんき!」(広報ふかや平成29年11月号)に掲載されたレシピです。
冷めてもおいしいので、お弁当やおにぎりにもピッタリ♡
レシピID : 4784054 公開日 : 17/11/01 更新日 : 17/11/01

このレシピの作者

農業が盛んな関東の台所『深谷市』 特産品を使ったおいしい料理をご紹介します。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/11/03

First tsukurepo mark
写真

とても美味しかったです!

チビダビ

つくれぽ感謝です!秋になって食材が色々美味しい季節ですよね。