さんまと春菊の甘辛焼き

さんまと春菊の甘辛焼き
骨抜きさんまの切り身と春菊を甘辛い味付けで焼きました。
ご飯のおかずにぴったりです!

材料 (2人分)

骨抜きさんま
3枚
春菊
1束
大さじ3
すりおろししょうが
小さじ1
醤油・酒・みりん
各大さじ4
白ゴマ
大さじ2
大さじ3

1

骨抜きさんまは4等分に切る。
春菊は3cmほどの長さに切る。

2

切った骨抜きさんまに片栗粉を満遍なくまぶす。

3

熱したフライパンにごま油をしき、2を両面こんがり焼く

4

すりおろししょうがと醤油・酒・みりんをあわせ、3に回しいれて、焼いたさんまに良く絡める。

5

火を止めてから春菊を加え、蓋をして余熱で蒸し焼きにする。

6

白ゴマをちりばめて、鍋を振りながら全体を軽く混ぜ合わせて出来上がり。

コツ・ポイント

スティック春菊という臭みの少ない春菊を使いました。
春菊が苦手な方は、ほうれん草や小松菜、青梗菜などでどうぞ。

このレシピの生い立ち

さんまの蒲焼だけだと寂しいので、冷蔵庫にあった春菊を加えて栄養バランスや彩がいいものにしました。
レシピID : 478406 公開日 : 07/12/22 更新日 : 07/12/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」