クリスマス 天然酵母でパネトーネ

クリスマス 天然酵母でパネトーネ
クリスマスといえばパネトーネ?!
どうしても自家製酵母で作ってみたい!
水分量を調べながらレシピを作ってみました。

材料 (10cm高さぐらいのもの3個)

A強力粉
300g
A生クリーム
50cc
A卵
2個
Aスキムミルク
30g
A酵母元種(1対1のもの)
150g
A水
25cc
A砂糖(お好みのもの)
50g
A無塩バター
100g
A塩
3g
アーモンド無くてもOK
50g
ドライフルーツのラム酒漬
150g

1

写真

ドライフルーツはざるにあげてよく水分を切っておきます。 バターを室温にもどしておきます。

2

Aの材料の無塩バターと塩以外の材料をよくこねます。ひとまとめになったら濡れ布巾をかけて15分ぐらい放置します。

そうすると次の作業がしやすいです。

3

2の生地にバターと塩を少しずつ入れてはこねていきます。
混ざったら、アーモンド、ドライフルーツを混ぜて発酵させます。

4

写真

冬の室温で12時間かけて約1.5倍に膨らみました。

中身のフルーツが重いのでふかふかには膨れません。

5

写真

空気を軽く抜いて、300gずつに切ってベンチタイム15分ほど。

6


丸めて型に入れて二次発酵。オーブンの発酵機能30℃で約5時間。

型の縁から1cmほど下まで膨らみます。

7

写真

180℃で15分、160℃で20分ほど焼いてできあがり。好みで卵黄を塗ってやいたり、アイシングをかけてみてください。私は水とき片栗粉に蜂蜜をといたものを刷毛で塗って焼いてみました。

焦げやすいので途中ホイルをのせて焼きました。

コツ・ポイント

ドライフルーツのラム酒漬け、レーズン、リンゴ、イチジク オレンジピール、プルーンなどなど。
長くつければつけるほどおいしいですがなければ市販のものでもいいですし、レーズンだけさっとラム酒につけてもおいしいですよ。

このレシピの生い立ち

昨年たまごろうさんのレシピをみて作ったのですが、今年は天然酵母でオリジナルにチャレンジしてみました。
レシピID : 478446 公開日 : 07/12/23 更新日 : 09/12/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

12/12/20

写真

時間がかかった分、喜びもひとしおでした。 ありがとうございました

mipporinn

メリークリスマス☆重い生地は時間がかかりますよね。ありがとう

10/11/25

First tsukurepo mark
写真

酵母で作るレシピ探していました。とってもおいしくできました!

pokkapok

初レポ、とってもうれしいです!!!中身の色も美しい☆

たまごろう 2007年12月25日 11:52
サイコマメさん、こんにちは☆
参考にしてくださってありがとうございます。
この「参考にしたレシピ」にあがるのは初なのです。
掲載するボタンをクリックしてみましたが、これでokですか?
サイコマメ 2007年12月25日 22:58
たまごろうsama
OKですよぉ。
コメントありがとうございます。私、イタリアに住んでいたことがあるくせに、パネトーネを作るなんてまったく想像できませなかったのですね。
でも昨年、たまごろうさんのレシピを発見しチャレンジしてみましたら本当においしくて皆に大好評で、本当に感激いたしました。

そして今年は自家製天然酵母でチャレンジ。

これも、たまごろうさんのレシピとの出逢いがあってこそ!
これからもおいしいパンのレシピ楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします。