サバのだしでとろろごはん。

サバのだしでとろろごはん。
地域によってとろろって作り方がいろいろあるのかな?
私が住んでるところはサバでだしをとって作るんです。

材料 (6~7人分)

太め1、5本(細めなら2本)
真サバ
半身
玉子
1ヶ
大さじ1
味噌
お玉1杯くらい
長ネギor小ネギ
適量

1

鍋に、湯を沸騰させます(我が家の場合15センチくらいの片手鍋に7分目くらいの量)。
真サバを入れてしばらく煮ます。アクを取りながらしっかりと火が通るまで。

2

この間に長芋をすりおろして、玉子1個を入れて、すり鉢でよくすりながら、混ぜ合わせておきます。サバに火が通って、だしが出たら、サバを取り出し、丁寧に骨を取って身をほぐします。

3

ほぐした身を鍋に戻し、火にかけ、顆粒だしを入れて濃い目の味噌汁を作ります。

4

味噌汁を長芋の中にザバッと一気に入れます。熱いままで
OKです。

5

写真

よく混ぜ合わせてできあがり!
あつあつごはんにかけて、ネギをのせて召し上がれ~!

コツ・ポイント

サバのだしだけだとちょっと物足りないと思うので、顆粒だしで調整してます。
お好みですが、味噌汁はけっこう濃い目に作った方が美味しいと思います。

このレシピの生い立ち

嫁に来てから教えてもらいました。
初めはとろろにさば!?って思ったけど、美味しいですよ。
レシピID : 478470 公開日 : 07/12/23 更新日 : 07/12/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/01/15

First tsukurepo mark
写真

おいしい!さばと味噌の風味が新鮮でした。いやーびっくりです。

sunadori

わ~い!!作ってくださって、ありがとうございます(≧▽≦)