簡単白菜豆腐グラタン

簡単白菜豆腐グラタン
野菜と豆腐のたんぱく質がたっぷりとれる、ローカロリー&ヘルシーなグラタンです。

材料 (しっかり2人分(小食の方で4人分))

白菜
4分の1本
豆腐(絹)
250g
たまねぎ
中玉2分の1個
ほうれん草
4分の1束
なす
2分の1本
じゃがいも
小1個(適当でいいです)
粉末マリーム
大さじ3~5(コクを出したければ多くする)
塩、コショウ
適宜
チキンコンソメ
1個
(あればマ・マーのマカロニグラタンホワイトソース用)
粉末のみ4分の1袋
チーズ(モツァレラを混ぜるとおいしいです)
少量でよし

1

パスタを入れるときの塩加減くらいで塩をいれて、一口大に切ったじゃがいも、なす、白菜(葉の部分は大きめでよい)をレンジで3分か、4~5分、白菜がしんなりするまで茹でる。小さく切る(じゃがいもはさいの目だと早い)と火の通りが早いです。

2

茹でている間に、たまねぎ、なす、ほうれん草を切り、豆腐をミルミキサーにかけてきれいなペースト(クリーム)状にしておく。

3

ゆで汁は捨て、白菜とじゃがいもを一旦ザルにあけておく(余熱で火が通る)

4

鍋にバター、チキンコンソメ(固形のままでよし)を入れ、たまねぎ→なす(薄切りさいの目)→ほうれん草の順で投入していき、塩コショウでいためる。(トータル3分くらい。コンソメはこの時点で完全にくだけなくてもよい)

5

そこへマリームの粉末と、あればマ・マーのグラタンの元の粉末(より本格的な味になります)をふりかけて混ぜいためる。

6

最後にきれいにペースト状になっている豆腐を混ぜる。グラタンの元(入れたほうがよりおいしい)を入れない場合、もし粘りが足りなければ、ティースプーン1杯の水でといた片栗粉を入れるとよい。

7

豆腐を入れて中~弱火で1分半~2分くらい(豆腐クリームがあったまるくらい)で火をとめて終了。もったりした状態になってるはずです。加熱時間が長いと豆腐クリームが分離して豆腐っぽくなるので注意。

8

ここまでで、だいたい15分。
皿に盛り付け、チーズを薄く(で十分です)ふりかけて、魚焼きグリルで
強火で2~3分加熱。焦げ目を作ればできあがり。
超簡単でヘルシーなグラタンのできあがりです。お豆腐臭さはまったくありませんよ。

9

コツ・ポイント

20分でできあがる、簡単低カロリーレシピ。お肉なし、野菜だけでもとってもおいしくヘルシーな一品です。牛乳がきれてるときでもマリームがあれば作れます。だまになることもなくって超簡単♪お豆腐なので低カロリーで腹もちがいいです。豆腐をペースト状にする(1分かかりません)、チキンコンソメ、マリームの量でコクを出すのがポイントです。

このレシピの生い立ち

一人暮らしなので白菜1個で買ったりするとあまるため。鍋か餃子くらいしか使いみちがなかったんですが、グラタンにしちゃえば、かなーりたっぷりの白菜がおいしくいただけます♪なすやほうれん草などの余り野菜もどんどん入れます。また、牛乳をきらしてても、マリームさえあればいつでも作れるのが便利♪ヘルシーなのに、普通のグラタンと変わらないおいしさです。
レシピID : 478611 公開日 : 07/12/23 更新日 : 07/12/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」