さむ~い夜に☆水餃子・・・の皮

さむ~い夜に☆水餃子・・・の皮
アツアツの水餃子。寒い夜にピッタリですね。市販の皮だと炊き込むととろけてしまいますが、この皮だと溶けずにチュルチュルになります。

材料 (64枚)

3カップ
薄力粉
1カップ
225cc(1.25カップ)
小さじ1.5
小さじ1

1

強力粉、薄力粉、塩を大きめのボールに入れて、手でよく混ぜ合わせます。十分に混ざったら、水を半量入れて混ぜます。パサパサとした状態で全体が馴染んだら、残りの水と油を入れ混ぜ合わせます。

2

生地がまとまるようになったら、縦横に体重をかけて、伸ばしては折りたたむを繰り返して、よく練ります。このとき、乾いて生地がムラムラになるなら、少し水を足します。5~10分練り込んで全体が均一になったら鏡餅のようにまとめます。

3

生地をラップでくるんで、30分ぐらい休ませます。発酵させるわけではないですが、冬場は湯煎するなどして暖かい状態を保ちます。(このとき少し柔らかくなるので、#2での水加減は耳たぶの硬さで)

4

生地がしっとりとなったら、全体を半分にして、もう一回半分にします。3つをラップに戻し、ひとかたまりを紐状に伸ばして、半分にして、また紐にして半分に、そしてまた半分にすると16個の小片になります。

5

小片一つをとり、残りにラップをかけて乾燥を防ぎます。小片を丸め、片栗粉をまぶします。まな板に片栗粉を打ち粉として振り、麺棒にも粉をまぶしておきます。丸めた生地を麺棒で縦、横と交互に伸ばし、適当な厚み(直径10cmぐらい)の丸い皮にします。

6

伸ばすときに打ち粉を多い目にすると伸ばしやすいです。 鍋に入れると汁を吸って少し皮が厚めになります。

コツ・ポイント

麺棒で端まで伸ばすと端ほど力が加わるのでいびつに薄くなります。少し手前で止めて、伸ばす方向を変えて端を伸ばすようにすると、上手く丸に仕上がります。真円でなくても食べるときに問題になりません。打ち抜きの市販品を目指して神経質にならないことです。麺棒が無ければすりこぎでも。ただ、すりこぎは丸くなかったり、太さが一様でない場合があります。油は、サラダ油やオリーブ油など適当に。湯煎で溶かしたラードでもOK

このレシピの生い立ち

手元に無く、買いに行くのが面倒だったので作ってみました。レシピのカップは180ccです。強力粉はBread Flour(パン用の粉)を使っています。☆
レシピID : 478655 公開日 : 07/12/23 更新日 : 08/02/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/09/23

写真

お鍋に入れました崩れず美味しかったです♪水餃子の皮は初めて♡美味

putimiko

これから季節なので、よかったらまた試してみてください♪

07/12/27

First tsukurepo mark
写真

ちょっと厚めだけどおいしくできちゃいました^^みんなべた褒め~♪

cocococoa

う~ん美味しそう♪プヨプヨ感が上手にお写真に出ていますね♪~

cocococoa 2007年12月27日 16:07
今レシピを参考にさせていただいて皮と格闘中ー^^
えびを入れてスープ餃子にするつもりなのでできたらつくれぽで報告しますね☆
skydaddy 2007年12月28日 05:16
つくれぽ有り難うございました♪
スープ餃子いいですね。早速我が家でもやってみようかな~。鶏ガラを買ってこなくっくっちゃ。
皮のばしは、生地に弾力があるので、ちょっとコツがありますね。私も最初は練習作品でした。^^;;
Topの写真はもちろん練習後の成果です。^^v
cocococoa 2007年12月29日 00:49
直接skydaddyさんのキッチンにコメントを入れられる日記などがなかったのでまたここに書き込んじゃいまーす^^

余った皮で焼き餃子を作りました♪ちょっと薄く伸ばし直して慎重に具を包み・・・かなりBIG(^m^;) 柔らかくて市販の皮より難しくてデリケート。。その分味はかなりGOODで父も母も喜んでくれました☆

スープ餃子ですが、鶏がらスープとしょうゆ・塩・コショウ・オイスターソース・ごま油、具はチンゲン菜で作ったのですが自分でもびっくりするほどうまうまでした^^きっと餃子がうまく出来たおかげですね♪

柔らかすぎる皮の原因は捏ねている途中で水を足したからかな?初めての皮作りはわからない事だらけです。。

でも作り終えるとやった感がありますね☆キッチンの日記の引用レシピにも使わせていただきました^^ がんばった思い出に残しておきたくて♪
cocococoa 2007年12月29日 08:25
スープを簡単なレシピにしてUPしてみました^^良かったら見に来てください☆ID:480866
skydaddy 2007年12月30日 04:08
あったかス~プ、この時期にとてもいいですね。最近寒いので、鷹の爪を放り込んでピリ辛風に作ってみようかと思います♪

皮のばしに慣れてこられたら、焼き餃子用に強力粉を減らしてもちもち感が押さえられたサックリ系にするオプションもあります。^^
(気にすると使い回しができませんが・・・^^;;)

数合わせって面倒ですね。我が家では毎回のことなのですが、食べる数が食べ終わらないと判りません。なので、多めに作った皮に合わせて具を詰め、余った餃子は並べてラップにくるんで冷凍にしています。
cocococoa 2008年01月02日 17:22
強力粉を減らす=薄力粉の割合が多くなる って事ですか?
焼き餃子向き・水餃子向きがある事自体よく知らなかった・・・。今までは既製の皮しか使った事がなかったので (>_<) ちゃんと作る方は皮を作り分けられているんですね♪ 勉強になります o(^o^)o

私はまだまだお料理で知らない事がたくさんあるので、こーやって知れる機会があるというのは本当にうれしいものですね。

skydaddy 2008年01月03日 14:34
強力粉の配合が多い方が、麺類を作るときでも伸びにくいようですね。伸ばすときにも破れにくくなる効果もあろうようです。

こちらに、最近試してなかなかいけてると思った焼餃子レシピのメモを残しましたのでよかったら参考にしてください♪ (レシピID:481498(皮)&481497(具))