焼きもち団子入り煮込みジンギスカン

焼きもち団子入り煮込みジンギスカン
名寄名物「煮込みジンギスカン」に表面をかりっと焼いたもち団子を加えました!

材料 (4人分)

もち米
1+1/2合
220㏄
打ち粉(片栗粉)
適量
たれ付きジンギスカン
1袋
玉ねぎ
1個
キャベツ
1/3個
長ねぎ
1本
もやし
200g
油揚げ
1枚

1

もち米はとぎ、30分程吸水させてからざるにあげ、よく水気をきってから分量の水を加えて炊飯器で炊く。

2

炊きあがったらボウルに移して麺棒でつぶして餅状にし、一口大に丸めて打ち粉をし、フライパンで両面をこんがりと焼いておく。

3

野菜、油揚げを食べやすい大きさに切り、鍋で煮込みジンギスカンを作り、食べる少し前に2を加えて好みの固さに煮ていただく。

コツ・ポイント

北海道のソウルフード「ジンギスカン」と北海道産もち米の団子を合わせたこのレシピ。あまり煮過ぎずに、ちょっと味が染み込んだ頃が食べごろです。もち団子は残っても翌日までも柔らかいので、もう一度焼いてあんこなどをつけるとおやつがわりにもなります。

このレシピの生い立ち

名寄もっともち米プロジェクトから生まれた1品です。
レシピID : 4788396 公開日 : 17/11/10 更新日 : 17/11/10

このレシピの作者

北海道が誇る安全でおいしい食材をさまざまなレシピとともにご紹介します。また、北海道公式ホームページやブログ「超!!旬ほっかいどう」と連動して食情報や暮らしの安全安心に関する情報、子育て情報をお届けしますので、ぜひご覧ください♪ 【道公式ホームページ】http://www.pref.hokkaido.lg.jp/index.htm

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」