簡単に美味しい☆鯖の味噌焼き

簡単に美味しい☆鯖の味噌焼き
冷蔵庫に漬け込んでおけば、調理は焼くだけ。ちょっとした下ごしらえの工夫で、味噌の苦い焦げをつくりません。ごはんが美味しくいただける一品です。

材料 (4人)

半身2枚
大さじ3
酒粕
大さじ3
適量
適量
チーズクロス(またはガーゼ)
適量

1

写真

鯖の両面に粗塩を振り、キッチンペーパーで巻いて、さらにラップでくるんで冷蔵庫に2時間~一晩入れて塩しめします。このときの塩加減が塩味となります。

2

写真

酒粕と西京味噌を混ぜます。酒粕が板粕(四角く堅いもの)だと混ぜる前にすり鉢で酒とすって柔らかくします。踏み粕(柔らかいもの)だとそのまま混ぜる合わせます。混ぜ合わせたものの堅さを酒で伸ばして塗りやすい堅さに調節します。

3

写真

鯖を冷蔵庫から取り出し、チーズクロス1枚をかけ、その上に#2で作った味噌を塗ります。両面をクロス越しに塗ったら、ラップで空気が入らないように包み、ラップ越しに軽く揉んで味噌を鯖に馴染ませます。そして冷蔵庫に戻します。

4

写真

一晩以上冷蔵庫で漬け込むといつでも焼けます。チーズクロスで包んであるので、味噌は簡単にはがせます。はがしたそのままで、盛りつけサイズに切ってから、魚焼き器や
オーブンのブロイルでこんがり焼いてください。

コツ・ポイント

家庭で作る生ものなので、短期で消費する方がいいと思います。(酒も塩も長期保存のレシピにはなっていません。)子供さん向けには、伸ばすときに酒のかわりにみりんを使うと甘い味噌漬けにすることができます。漬ける時間で味が変わります。濃い味がお好みなら24時間以上漬けるとしっかりとした味になります。変化を楽しむなら、西京味噌以外の味噌を少し足すと意外な発見があるかもしれません。

このレシピの生い立ち

鯖の味噌漬けのとなりに生の切り身が並んでいたので・・・。☆☆
レシピID : 478845 公開日 : 07/12/26 更新日 : 08/02/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/12/26

First tsukurepo mark
写真

手間でも自分で作ると美味しさ倍増でした♪ご馳走様でした♡→ܫ←♡

キョク

レポ有り難うございます♪美味しくできたようで良かったです♪