チョコ好きのクリスマスチョコレートケーキ

チョコ好きのクリスマスチョコレートケーキ
板チョコ3枚をフルに使った、チョコレート好きにはたまらないケーキです。
一見、濃厚な味に見えますがその他の材料は甘さ控えめなので、逆にチョコレートの味を存分に堪能できるケーキです。

材料 (18㎝型)

小麦粉
90g
ココア
大さじ3
3個
砂糖(スポンジ用)
70g
いちご
2/3パック
チョコデコペン
お好みで
バター
大さじ1
牛乳
大さじ1
砂糖(生クリーム用)
小さじ2

1

写真

スポンジを作る。卵白を砂糖の1/2量を2、3回に分けながら、角が立つぐらいにしっかり泡立てる(1)
別のボウルで卵黄を泡立て、残りの砂糖を2、3回に分けて白っぽくなるまで泡立てる(2)。泡立てたら、(1)に(2)を入れて、さらに泡立てる。

2

写真

1に、小麦粉とココアを混ぜて振るったものを入れる。粘りがでないように切るようにして、かき混ぜる。
バターと牛乳を耐熱カップに入れて、30秒ほどレンジにかけ、溶かしたものを加えて、粉っぽさがなくなるまで、切るように混ぜる。

3

ケーキ型にバター(分量外)を薄くぬり、周りにクッキングシートを張る。20~30㎝の高さから、2のケーキタネを入れる。(空気を抜くため) 180℃のオーブンで30分焼く。焼きあがったら、熱いうちに空気抜きをして、網の上にさかさまにして冷ます。

4

写真

冷めたら、1/2に横からカットし切り口にキルシュワッサーをぬる。生クリーム50ccに砂糖を入れホイップし、切り口に平らにぬる。いちごを縦に3~4等分に切り、底になるスポンジに上下交互に並べる。
上になるスポンジを少し押すようにのせる。

5

上にかけるチョコレートを作る。
鍋に板チョコを細かく刻みいれ、残りの生クリームを入れ、焦がさないように弱火で溶かす。4を網にのせ、上から一気に溶かしたチョコをかけ、へらなどで側面にも流れるように平らにならす。(側面にポタポタ落ちる感じ)

6

写真

チョコが固まったら、お好みのデコレーションをする。
今回は、いちごを三角にカットして口を作り、デコペンで顔を作りました。

できあがり♪

コツ・ポイント

溶かしたチョコを一気にかけるのが、平らに仕上げるポイントです。意外と固まるのが早いので、「こんなにかけていいの?」という量を思い切ってかけて下さい。かなり、網の下にチョコが落ちますが、これは翌日の朝食のパンにでもぬって再利用して下さい(笑)。
また、今回は【キルシュワッサー】というチョコと相性の良い、さくらんぼの洋酒を使いましたが、より大人のケーキを楽しみたい方はブランデーなど何でもOKです。

このレシピの生い立ち

チョコ好きな私の、チョコ好きのための、チョコによる、チョコの素材を生かすためのケーキを作りたくて、2007年の我が家のクリスマスケーキに抜擢されました。
デコレーションはどこかのお店で見たことのあるものを思い出して、顔つきいちごや、スライドするいちごなどを盛り付けてみました。でも、デコペンで字を書くのは慣れてないのでまだまだ修行したいと思います。
レシピID : 479139 公開日 : 07/12/24 更新日 : 07/12/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」