お鍋のシメの昆布入り雑炊

お鍋のシメの昆布入り雑炊
だしをとった後の昆布を細切りにしてお鍋のシメの雑炊に入れました♪それだけです。。。

材料 (2~3人分)

ご飯
茶碗2杯
だしをとった後の昆布
適量
1個
お鍋で残っただし汁
適量
しょうゆ
大さじ1
日本酒
大さじ1

1

だしをとった後の昆布を雑炊に入れたい分だけ細切りにしておく。

2

だし汁だけ残った鍋を火にかけ、1の昆布、しょうゆ、酒などお好みで加え、味を整える。

3

2が煮立ったら、ご飯を加えてサッと混ぜ少し蓋をして、煮立ってきたら溶き卵を入れてかき混ぜ、蓋をして煮立たってきたら火を止めて蒸らす。

4

写真

蒸らし時間はお好みで。
私はいつも3分くらい蒸らします。

コツ・ポイント

簡単なので、コツは特にないです。(^^*ゞ
だし汁の量はご飯の量に応じて調節してね。

このレシピの生い立ち

のんぷさんのとろとろ肉だんごの水炊きを食べた後、作ってみました☆
だしを取った後の昆布って、いつもお鍋する時は食べやすい大きさに
切ってお鍋に入れて食べますが、それでも最後お鍋の底に残って
しまいがちでした。
なので、雑炊に入れてみたらどうだろうと思い試してみたらこれがイケるんです♪
レシピID : 479228 公開日 : 07/12/25 更新日 : 07/12/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」