ピンクのケーキ

ピンクのケーキ
イチゴのショートケーキ、ちょっと目先を変えてピンクのホイップクリームで作りました。
色を付けるだけで、雰囲気が変わります。

材料 (エンゼル型1台)

薄力粉
50g
2個
砂糖
60g
バター
20g
砂糖
適量
いちご
適量
適量
スポンジ用シロップ
適量

1

型にバターを塗り、薄力粉を薄くはたいて冷蔵庫で冷やしておく。
薄力粉とコーンスターチは振るっておく。バターは湯せんで溶かしておく。固まらないようにそのまま湯につけておく。

2

卵をボールに割りいれ、砂糖を加えて湯せんにかけ、白くもったりするまでホイッパーでホイップする。
ボールに指を入れて温かいと感じるくらいになったら湯せんから外してホイップする。

3

卵液がもったりして来たら、振るっておいた粉類を一気に入れ、ヘラで泡を消さないように混ぜる。
溶かしバターをヘラを伝わせながら加え手早く混ぜる。

4

型に生地を流し込み、大きな気泡を消すためにテーブルに2回くらいトントンする。
170℃に余熱しておいたオーブンで20分くらい焼く。

5

焼き上がって型から外したら、ビニール袋に入れて水分が逃げないようにして冷ます。

6

生クリームを半量ずつボールに分け、一つは食紅で好みのピンク色にしてホイップ。もう一つはそのままホイップ。
砂糖は好みの量を入れる。

7

スポンジを2枚にスライスしてシロップを打ち、ホイップクリームとスライスしたいちごをはさみ、表面をピンクのホイップクリームでナッペする。

8

いちごと白いホイップクリームで飾り付けて出来上がり。
アラザンなどお好みで飾ってみてください。

9

写真

10

写真

コツ・ポイント

ホイップクリームに色をつける時、先に小さじ一杯ほどの生クリームを分けておいて、そちらに食紅を溶いておいて少量ずつ加える感じで色の調整をすると失敗が少ないと思います。
食紅を入れすぎてアメリカのド派手なケーキにならないように、あくまでも上品なピンク色を目指して下さいね。

このレシピの生い立ち

crossさんのピンクのケーキに一目惚れして、いつものショートケーキを
ピンク色にしてみました。
レシピID : 479268 公開日 : 07/12/25 更新日 : 07/12/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」