おにぎりに◎簡単・失敗なし!大根葉の漬物

おにぎりに◎簡単・失敗なし!大根葉の漬物

Description

計量して塩をしますので安定したお味。

ひと晩で食べれる大根の葉っぱ即席つけものです
朝ごはんやお茶漬け・おにぎりにも◎

材料

大根の葉
下記にて
お好みで人参
下記にて
粗塩
下記にて

作り方

  1. 1

    大根葉はよく洗い、1度水に浸けパリッとさせます。

    水気をきり、食べやすい大きに切ります。(お好みで彩りの人参も)

  2. 2

    上記を計量します。


    今回は、大根葉と人参の合計が
    235gでした

  3. 3

    私は塩分2.4%が好みです。

    235×0.024=5.64

    四捨五入して
    粗塩6gで漬けます。

  4. 4

    写真

    ポリ袋などに
    大根葉・お好みで人参・塩を入れ軽くモミモミし

    余分な空気を抜き輪ゴムで留めて冷蔵庫でひと晩放置します。

  5. 5

    写真

    ひと晩放置したものです。

    水分が出てきました。
    もうこれくらいでいただけます。

  6. 6

    写真

    水分が分かりにくいのでタッパーに移しました。

    大根葉からの水分と塩が混ざりいい感じです。

    タッパーにて冷蔵庫で保存。

  7. 7

    写真

    新米によく合います♪

    大量に作る訳でありませんのでお気軽にお試し下さいな。

  8. 8

    写真

    昨年の写真ですが、こちらはおにぎり。

    大根葉が大きくて握りにくいようでしたら、ご飯に混ぜる前に刻んでください。

  9. 9

    写真

    追記

    おつまみが足りない感じだったので、餃子の皮に包んでみました。

    写真は
    大根葉の漬物とチーズ

  10. 10

    写真

    油で両面焼きました。お塩パラパラはお好みで。

    大根葉のエグ味がビールに合う〜♪

    チーズ無しのも美味しかったです。

コツ・ポイント

新鮮で瑞々しい大根葉を使います。

保存はタッパーなどに入れて、冷蔵庫で。


漬ける素材により、塩分は多少違います。

このレシピの生い立ち

お漬物……
家には保存する蔵がありませんので
少量を簡単に、ちょいちょい漬けています。

最初は塩分がマチマチでしたが、基本のお漬物を参考に
簡単で丁度いい塩加減を計算していました。

家の大根葉は2.4%でした♪
レシピID : 4793948 公開日 : 17/11/07 更新日 : 18/12/27

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

14 (10人)
写真

2021年12月28日

シンプルでごはんがすすみます。簡単に美味しく出来ました♪

写真

2021年5月14日

新鮮な大根葉で。

写真

2020年4月10日

捨てる部分で一品。ほろ苦く爽やかでいいです。

写真

2019年10月2日

お弁当に入れました。漬け物にすると子供が苦手でも沢山食べれます。

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね