ゴボウと牛肉の煮もの

ゴボウと牛肉の煮もの
ごぼうに、じっくり牛肉の味をしみ込ませた、ご飯、お弁当にとっておきのメニューです。

材料

ごぼう
200g
牛肉小間切れ
80g
こんにゃく
1/2枚
人参
1/2本

1

ごぼうは、斜め5㎜幅に切り、酢を少々入れて茹でておく。人参は、いちょう切りにする。

2

写真

こんにゃくは、4㎝の短冊切りにして茹でて水にさらす
牛肉は、3㎝幅に切る。

3

写真

出汁を鍋に入れ、煮立ったら牛肉コマ切れを煮て
灰汁を取り、こんにゃく、ごぼうを入れ、
落とし蓋をして煮る。
(人参は後で)

4

煮汁が、半分になったら人参を入れて煮る。
人参に火が通って、
煮汁の味がちょうどよくなったら出来上がり。

コツ・ポイント

人参を、後から入れることで、色がきれいになります。
ごぼうは、下ゆでをすることで、きれいに仕上がります。

このレシピの生い立ち

ごぼうが、余り気味の時作るものです。
保存食として3,4日いただきます。
レシピID : 479597 公開日 : 07/12/26 更新日 : 07/12/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」