根菜のケチャップ炒め

根菜のケチャップ炒め
根菜が大好きな娘に作りました。ケチャップ味でも大人が食べても美味しいように、アンチョビを入れて旨みを出しました☆

材料

人参
小半分
ゴボウ
3分の1
蓮根
50グラム位
しめじ
半株
1かけ
2~3本
コンソメ、オリーブオイル、ケチャップ
適量

1

人参と蓮根は細切り、ゴボウはささがきにし、ゴボウと蓮根は水にさらし、人参は少しレンジでチンしておく。
しめじは必要分だけ取り出し、大きければ食べやすい大きさに切る。

2

アンチョビとにんにくを刻む。
*アンチョビは塩気が多いので、野菜の量とバランスを見てください。

3

フライパンにオリーブオイルをひきニンニクと刻んだアンチョビを炒め、(アンチョビがパチパチ跳ねますので注意してください。)、
人参、ゴボウ、蓮根を入れて炒める。

4

根菜に火が通ったらしめじを投入して火を通す。

5

コンソメを一つまみ入れて味を調え、仕上げにケチャップを好み量入れて炒める。
*ケチャップの代わりに生トマトを刻んで入れてもイタリアンっぽく味がしまって美味しいです☆

コツ・ポイント

アンチョビがすぐに焦げて黒くなるので、火の通りの悪い人参を先にチンしてフライパンにかける時間を短縮しました。

このレシピの生い立ち

4歳の娘が根菜が大好きなんです☆これだとほんのり甘いケチャップ味で子供も食べやすいし、生トマトで代用したものでも子供は食べれます。市販のトマトパスタソースに合わせると野菜タップリの美味しいソースに早変わり。
ピーマンや玉ねぎを入れても合います♪

アンチョビが時間がたつと臭くなるのか、しめじから水分が出て美味しくなくなるので出来るだけその日のうちに食べ切って欲しいです。
レシピID : 479671 公開日 : 07/12/26 更新日 : 07/12/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
アキコフスキー 2007年12月27日 18:56
はとよめさん☆

はじめまして♪

ツナと小松菜ぬれふりかけに、つくれぽ下さってありがとうございます!!
とっても地味~・・・な、レシピに気づいていただけて、嬉しいです♪
ご主人もお子さんも気に入ってくださったとの事♪
何より嬉しいお言葉で、感激しています♪

日記がなかったので、こちらでお礼させていただきますね♪
本当にありがとうございました♪