ハニーフィリングのよりどりラスク

ハニーフィリングのよりどりラスク
フランスパン、そのままでも十分おいしいけど、ラスクにするとまた違った味が楽しめます。ものすごくカロリー高いけどね、病み付きです。。

材料 (バタール1本(約40枚)分)

パン(今回はバタール使用)
1本(40cmぐらい)
フィリング
 バター
50g
大さじ2(約40g)
 砂糖
大さじ3
 牛乳
大さじ3
ナッツ類
お好みの量
アールグレイ茶葉
お好みの量

1

パンを1cm前後の厚さにスライスする。パンの切り口は垂直でも斜めでも良いです。

2

1でスライスしたパンを、150℃に温めておいたオーブンで10分焼く。途中、状態を見てパンを裏返す。パンを乾燥させる目的なので、焼き色が付いてきたら、10分経つ前でもオーブンから出して。乾燥が足りないようなら、さらに5分焼く。

3

写真

ついでにお好みのナッツをローストすると良いです。天板にナッツを乗せ、150度のオーブンで10分程焼くだけ。ローストした後使い切れなかった分は、冷凍保存しておきましょう。

4

フィリングの材料(バター、砂糖、ハチミツ、牛乳)を鍋に入れ、弱火にかける。常にかき混ぜながら、焦げ付かないように注意。さらさらしていたフィリングに少し粘り気が出てきたら火からおろす。

5

写真

火からおろすタイミングです。泡は大粒、色は黄金色で、焦げてはいません。ここの判断が、言葉で伝えるのは難しいですが、後でパンをもう一度焼くときにフィリングも一緒に焦げるので、気楽にやって大丈夫。

6

フィリングに好みのナッツ等を混ぜる。今回は3等分して、スライスアーモンド、砕いた剥き胡桃、アールグレイ茶葉を混ぜました。フィリングは火からおろすと固くなってきますが、その場合はお湯を張ったボールに鍋を浸し、温めて柔らかくする。

8

フィリングをパンに塗り、180℃に予熱したオーブンで10分前後焼く。フィリングが沸騰してこげてくるので、途中様子を見てカラメル色に色づいていれば出来上がり。

9

写真

1.5cm角の一口サイズ。このサイズの場合、パンを乾燥させる時間は5分程度に短縮、フィリングを乗せて焼く時間も5~6分で十分。オーブンに入れるとフィリングがとろけるので、フィリングが生地から流れ落ちないよう水平に盛ってください。

10

写真

以前にバケットを使って作ったものです。奥の茶色は、シナモン味。真ん中はちょっと豪華にべノアのアールグレイ使用。混ぜるだけの簡単作業でいろんな味が楽しめます。パンの切り方やフィリングの味は、お好みにアレンジして、楽しく作ってください。

コツ・ポイント

今回はバタールを1本使いましたが、バケットや他のパンでももちろんOK。パンの硬さによって、スライス幅や乾燥時間を調節してください。硬いパンは薄めに、薄く切った場合の乾燥時間は短く、あまり薄く切ると脆く崩れてしまうので、気をつけてください。必要以上に乾燥させると硬くなります。

このレシピの生い立ち

おいしいラスクを売っているパン屋さんって、あまり多くない。トッピングのナッツ類もあまり贅沢に使われていない。。。甘いのとナッツがたくさんのラスクなら、自分で作るのが一番。
レシピID : 479791 公開日 : 07/12/26 更新日 : 07/12/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

08/03/13

写真

リピです♪半分ははちみつをメープルシロップにして作りました!うま

ちょびちろ

メープルのいい香りがしそう~!!リピありがうございます

08/02/26

写真

パンから頑張って焼きましたキャラメル味が 香ばしくて美味~

lovesmile

パンから!とっても贅沢なラスクですね!ありがとうございます★

07/12/27

First tsukurepo mark
写真

フィリングがキャラメルみたいでおいしい!ベーグルでも作りました♪

ちょびちろ

ベーグルも美味しそう!ステキなつくれぽありがとうございます!