どの味がお気に入り?里芋の変わり3種味

どの味がお気に入り?里芋の変わり3種味
しょう油味、みそ味、唐揚げ風味♪一口サイズの里芋を3種類にアレンジ☆お弁当に入れても良し!お気に入りの味を見つけよう!

材料 (4~5人分)

里芋(小)
500g×3
大さじ1
適量
しょう油
大さじ3
大さじ3
100ml
味噌
大さじ4
砂糖
大さじ3
大さじ2
唐揚げ粉
大さじ3

1

里芋を洗い、皮をむき、塩を入れたお湯で15分ゆで、ざるにあげて水気を切る

2

片栗粉をボウルに入れ、水で溶き、しょう油を入れてよくまぜ、30分以上置いておく

3

1の1/3の里芋に唐揚げ粉をまぶして、油でからりと揚げ、油を切ったら器に盛る(唐揚げ風味の完成)

4

1の残りの里芋を油で5分揚げて、油を切る

5

4の半分を鍋に入れ火をかけ、強火で2をまわしかけ、とろみがついたら、器に盛る(しょう油味の完成)

6

鍋に弱火で味噌と砂糖、酒を入れて溶き、4の残り半分を入れて和えたら、器に盛る(みそ味の完成)

コツ・ポイント

里芋を油で揚げる時は水気をよく切ってから揚げましょう。一口サイズのじゃがいもでもアレンジ可能です☆

このレシピの生い立ち

このレシピは『国見町食卓図鑑2016 PARTⅡ
(http://www.town.kunimi.fukushima.jp/soshiki/2/1457.html)』に掲載されています
レシピID : 4799178 公開日 : 17/11/10 更新日 : 17/11/10

このレシピの作者

「はら食っち~な ふくしま」には、ふくしまの農林水産物を「はらくっち(方言でおなかいっぱい)」くらい食べてほしいという思いを込めました。 福島県には、地域ごと変化に富んだ豊かな気候風土だからできる、おいしい農林水産物がいっぱい。生産者の愛情がつまった‘‘おいしいふくしま’’を使った料理を作ろう! みんな一緒に「はら食っち~な♡」 ホームページはこちら→http://bit.ly/1Pj3B70

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」