パン屋さんのバターロール

パン屋さんのバターロール
パン屋さんのレシピを家庭でも作りやすいように作り直しました☆クリームパン、メロンパン、あんパン、コルネ。
なんにでも使える、基本の菓子パン生地です。ふわふわになりますよ♡

材料

薄力粉(特宝笠)
40g
セミドライイースト(耐糖性)
2.5g
砂糖
20g
3.5g
30g
110cc
バター
20g

1

ボウルに粉とスキムミルクを入れて先に混ぜる。(砂糖などの水分を吸収してダマになるため)イースト、砂糖、塩をくっつけないように入れ、たまごと水を入れる。

2

最初は左手でボールをもって 右手をパーの状態で ぐるぐるとかき混ぜて 粉っ気がなくなったら台に移して 捏ねます。最初はかなりべたつくので、台と生地を前後にすり合わせるような感じで、
時々カードで生地を集めて 生地の出来具合を見ます。

3

写真

生地があまりべたつかなくなってきたら、
台に生地をたたきつけて 折り返して
向きを変えて たたきつけて 折り返して という作業をひたすらやります

4

写真

生地がある程度できてきたら、バターを入れます 。この時 生地を思いっきり握ってちぎるようにして混ぜます 。ある程度なじんだら、 先ほどと同じように生地を広げてこすり付けるように捏ねていきます

5

写真

そのあとまた 叩きつけて生地をつくります 。生地を薄くのばして 薄い膜をはるぐらいの状態まで捏ねる。指がすけるくらいになればOK!

6

写真

捏ね上げ温度は27度くらいがベスト。ブラスチック製の容器に入れてラップをし、あたたかい部屋で1時間おきます。

7

写真

1時間おいて2.5倍程度に膨らんだら、容器から出して三つ折りし、90度向きを変えてまた三つ折りします。パンチ後、さらに30分程度おきます。

8

テーブルロールやメロンパンのような生地なら40g、バーガー用のバンズなら80gくらいに分割し、丸めます。丸めは切り口をつまむようにすると簡単にできます。

9

テーブルロールの場合は、丸めた後冷蔵庫で10分ほど冷やし、更に15センチくらいの円すい状に伸ばして、冷凍庫で5分置く。

10

写真

麺棒で薄く伸ばし、幅が広いほうからまいていく。少しひっぱりながら巻くとキレイに巻けます。巻き目を下にして鉄板にのせる。

11

最終発酵は35度くらいで40~60分。乾燥してきたら霧吹きします。

12

卵液を塗って、210度に余熱したオーブンで10分ほど焼きます。反転して2分。色が薄い場合は追加してください。

コツ・ポイント

砂糖が多めのレシピなので、耐糖性のものか生イースト使ってください。(生イーストなら8g)
私はサフのセミドライイーストを使っています。
ふわふわに仕上げるためには しっかり生地を作ることがポイントです。薄い膜を目指して頑張ってみてください!
キレイに膨らむには 適度な温度と適度な湿度が必要です。
時々確認してください。

このレシピの生い立ち

お店で作っていたパンのように ふわふわなパンを家でも作りたいと思って作りやすいようにレシピを組み立てました。
レシピID : 479970 公開日 : 07/12/27 更新日 : 09/07/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

9 (8人)

10/06/05

写真

なぉぱんさんのマネして巻く回数増やしてみました♪可愛く出来た~♡

アンミカ

ありがとうございます!巻き数増やすだけでキレイに見えますよね

09/10/29

写真

ふわっふわ☆絶対リピします(o>ω<o)

Lie♡

ありがとうございます!ふわふわ最高☆また作ってみてください

09/09/17

写真

生イーストで♪半分はなぉぱんさんのメロンパンになりましたvv

ぐあちゃん

メロンパンもおいしいけど、そのままでもおいしいですよね♪

09/01/29

写真

巻きを練習しています!なかなかうまくできない(汗)でも味は◎♪

ちぇろママ

つやつやでおいしそうですね☆巻きもお上手じゃないですか^^

Profile まろこん 2008年03月02日 08:15
はじめまして。今まで基本のパン生地は本のレシピ通りに作ってたんですが、今回メロンパンに挑戦する際、なぉぱんさんの基本のロールパン生地レシピで作ってみました。
本当に美味しいパン生地で、びっくりしました。

ただ、分量をきっちり量ったつもりでしたが、強力粉200gではいつまでたってもドロドロで生地がまとまってくれませんでした。
少しずつ粉を足して、最終的に300g使いました。(それでも少し緩くて、1次発酵後もこんもりとふくらんでくれず、少しだらーっとした感じでした)

もしかしたら量り間違いがあったのかもしれませんが、粉の種類によっても分量は違ってくるものでしょうか?
(イーグルが手に入らなかったので、グルテン多めのオーガニック強力粉というのを使用しました)
なぉぱん 2008年03月03日 17:18
はじめまして。
粉によって多少違ってきますが、粉100g追加ってことはないと思います^^;
粉300に対して水+卵で140だとかなり固い生地になるとおもうので・・・
イーグルが手に入らなかったということですが、スーパーに売ってある
カメリアでも大丈夫ですよ。
私はオーガニック強力粉を使ったことないのですが、
イーグルに2割ほど薄力粉を混ぜて作ったりします。
それでもこのレシピで作れてますよ。
作りにくい場合は水を10g減らせば十分だと思います。
確かに水を減らせば楽に捏ねられますが、水分が多いほうが、
しっとりと柔らかいパンになりますよ☆
捏ねるとき 最初はかなりべたつくので 時々カードで寄せながら
生地を台にこすりつけるようにして ある程度生地がまとまったら
台にぺったんぺったんと叩きつけてやらないと、グルテンができにくいです。
ストレス解消になるくらい 思いっきり叩きつけましょう。
後、温度が低いと生地がだらーっとしてくるので、
今の時期だと40度くらいのお湯で作ってます。
最初は難しいかと思いますががんばってみてください^^
Profile まろこん 2008年03月04日 13:35
ご丁寧にありがとうございます。
焼きあがったばかりのパンはやわらかく、のびがあって美味しかったのですが、冷めるとすぐ固くなってしまったので、私、やっぱり粉を足しすぎていたんですね。

こねてもこねてもベタベタしていたので、つい粉不足を疑ってしまい、最終的に根負けしてどっさり足してしまいました。

コネ不足と、室温と体温の低さ(冷え性で手先がいつも冷たいんです;)のせいだったんですね。
叩きつけるのも、音を気にしておっかなびっくりやっていました。

今度リベンジするときはもっと気合入れて叩きつけてみます。
というかすぐにでもリベンジしたくなりました。
頑張ります。どうも本当にご親切にありがとうございます。
Profile htm 2008年04月19日 11:09
なぉぱんさん♪はじめまして。
2週間ほど前にこのレシピであんぱんを作らせていただきました。
とてもおいしかったです!実は最近、rikyuuの名前で「rikyuuの飯カタログ」というブログを始めました。今ここに載っているハンバーガーのバンズは、なぉぱんさんのこのレシピをアレンジしたものです。
もしよろしければ
rikyuuの飯カタログ http://rikyuu-meshi.jugem.jp/
までどうぞ遊びにいらっしゃってください。まだほとんど人いませんが・・・(^ ^;
報告が遅くなってしまって申し訳ありません。先にお断りしておくべきだったかも・・・。
なぉぱん 2008年06月13日 13:01
はじめまして
お返事が遅くなってごめんなさい><
色々作っていただいてうれしい限りです。
また つくれぽでものせてくださいね☆