甘さひかえめ‥「青パパイヤのピール」

甘さひかえめ‥「青パパイヤのピール」
青パパイヤには脂肪を燃焼してくれる酵素があるので、少しでも長く食べられるように‥保存性の高いピールに加工しました。

材料

青パパイヤ
1200グラム
600グラム

1

写真

青パパイヤは皮を取り除き、大きな輪切りにします。

2

写真

拍子木切りに、できるだけ大きさを揃えます。

3

写真

20分ほど茹で、笊に入れて水気を切ります。

4

写真

グラニュー糖500グラムを溶かした密に、茹でた青パパイヤを入れ、弱火で焦げないように汁けが少なくなるまで煮ます。

5

写真

密で煮たパパイヤは1晩おいて、翌日に残りのグラニュー糖を絡ませます。

6

写真

食品乾燥機のネットに並べ、65度度設定で、12時間乾燥させます。オープンや天日乾燥も可。

7

写真

乾燥具合をチェック後、さらに甘く仕上げたいときはグラニュー糖をくぐらせ1時間ほど乾燥させます。

8

写真

密封できる容器に入れ、冷蔵庫で保存します。さらに長期保存の場合は、冷凍します。

コツ・ポイント

市販のパパイヤの砂糖漬けより、かなり甘さは控えめです。もう少し甘味が欲しい人は、乾燥中の生乾き状態中に再度、グラニュー糖をくぐらせるとOKです。グラニュー糖の使用量が増えるほど保存期間も長くなります。パパイヤとは思えない絶品おやつです。

このレシピの生い立ち

獅子柚子でピールを作っているとき、友達から青パパイヤをいただいたので‥試しに作ってみました。甘さは控えめに作ったことから、パパイヤの味を残したピールが出来上がり、差し上げると食べたことが無い味で美味しいと、大好評でした。保存食としても良い。
レシピID : 4799723 公開日 : 17/11/12 更新日 : 17/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」