ワインがすすむ和牛の低温調理タリアータ

ワインがすすむ和牛の低温調理タリアータ

Description

イタリアのシンプルな肉料理タリアータ!ワインがすすむ美味しさをご家庭でどうぞ!

材料

和牛サーロイン(又はもも肉やランプ肉などの赤身肉)
370g
塩胡椒
適量
1かけ
パルメザンチーズ(ハードタイプ)
15g
バルサミコソース
大さじ4
大さじ1.5
塩胡椒
少々

作り方

1

写真

牛肉の表面に浅く切り込みを入れ、肉叩きか包丁の背を使い軽く叩く。
叩き過ぎて薄くなりすぎないよう2㎝程度の厚さにします。

2

写真

肉に塩胡椒を適量振り、にんにくは潰します。
全てフリーザーバッグへ入れてから手でよく馴染ませます。

3

そのまま肉が常温になるまで30分ほどマリネします。

4

写真

BONIQを57℃ 60minでセット。適温になったらゆっくりと水圧で残りの空気を抜きながらフリーザーバックを入れます。

5

写真

ソースの材料全て鍋に入れとろみがつくまで煮詰めます。

6

最後に塩胡椒で味を整えて下さい。
ソースが冷めるとより濃厚な固めのソースになります。

7

写真

設定時間に到達したらフリーザーバックを取り出し、強火で両面に焼き色を付けて下さい。

8

写真

牛肉を薄めにスライスし、パルミジャーノ レッジャーノをピーラーで削り、たっぷりのお野菜とともに召し上がって下さい。

9

写真

まずは塩胡椒のそのままで、次にバルサミコソースをかけて二種類の味でお楽しみ下さい。

コツ・ポイント

①牛肉は重量が同じでも厚みや形によって火の通り方は変わってくるので、厚さ2㎝が倍になったら時間を倍の目安にして下さい。
②BONIQ推奨焼き加減
55℃~レア
57℃~ミディアムレア
60℃~ミディアム

このレシピの生い立ち

シンプルな料理だけに素材の味がダイレクトに伝わり、温度管理をきっちりしないと仕上がりに差が出ます。
BONIQは設定さえきちんとしていれば簡単に狙った通りの仕上がりになりますよ。
公式サイト → http://boniq.jp/
レシピID : 4799968 公開日 : 17/11/11 更新日 : 17/11/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/05/10

写真

ワインに良く合いました。美味しかったです!

☆☆和尚☆☆

ありがとうございます!とっても豪華で美味しそうです!^^

18/03/04

First tsukurepo mark
写真

柔らかく美しく味もよし。自分史上最高の肉料理ができました。感謝!

tigerjun2

最も嬉しい言葉です^^ぜひお料理を一緒に楽しみましょう!