キムチ鍋の極意

キムチ鍋の極意
コレさえ守れば、必ずおいしくできる!

材料 (一人分)

熟成白菜キムチ
200g(必ず水と同量)
200cc(必ずキムチと同量)
白菜
2枚
えのき
1/4株
シメジ
1/4株
豚バラ
80g
ニラ
1/4束
ねぎ
半本
うどんまたはご飯
一人分
適宜

1

一人用の土鍋にごま油を引いてねぎを炒める。
軽く焼き色がついたら「キムチ」と「水」をいれる。

2

うどんやご飯以外の材料を全部入れて20分ほど煮る。

3

下茹でしたうどんを下の方にもぐりこませ、上にニラを載せてから、さらに3分ほど煮る。

コツ・ポイント

キムチと水は必ず同量で。
それ以外は一人用でも大人数用でも材料を増やすだけです。
コチュジャンとか鶏がらとか入れたくなるけど、何も必要なし。
入れないほうが絶対おいしいです。
具も、豚バラなら豚だけ、えびならえびだけと、種類を増やさない方が味がにごりません。

このレシピの生い立ち

キムチ鍋の店主の極意を教えてもらいました。
レシピID : 480158 公開日 : 07/12/27 更新日 : 07/12/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」