サツマイモのレモン煮

サツマイモのレモン煮
レモンの酸味とサツマイモとレーズンの甘さがグッドなデザート感覚の一品

材料 (作りやすい量)

レモン(菊池レモン)
1/2個
サツマイモ
約300g
砂糖
大さじ2
レーズン
大さじ1

1

レモンは2〜3枚を輪切りにし、残りは果汁を絞っておく。サツマイモは皮つきのまま約1cmの輪切りにしてすぐに水につける。

2

鍋に水気を切った1と浸るくらいの水(分量外)、レモンの輪切りと果汁、砂糖を入れて中火にかける。

3

煮立ってきたら弱火にして、サツマイモがやわらかくなり水気が少なくなってきたらレーズンを加え、水気がなくなるまで煮る。

コツ・ポイント

・サツマイモは切り口が変色しやすいので、切ったらすぐに水につけるとよいでしょう。
・レーズンの代わりに細切りしたニンジンを加えてもOK。

このレシピの生い立ち

レモンの味が引き立つ、サツマイモが旬の時期に一度は作っていただきたい一品。
レシピID : 4803240 公開日 : 18/02/16 更新日 : 18/02/16

このレシピの作者

意外に思われるかもしれませんが、東京では、様々な農林水産物が生産されています。公式キッチンでは、新鮮で安全・安心な東京の特産食材を使い、食材本来の味や食感などを生かした、ご家庭でも手軽に作れるレシピをご紹介しています。
★東京の農林水産物の魅力や各種情報は、東京の農林水産総合サイト「とうきょうの恵み TOKYO GROWN」で随時公開中! http://tokyogrown.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」