原木しいたけと帆立貝のミルク煮中華風

原木しいたけと帆立貝のミルク煮中華風
洋と中の絶妙なコラボレーションが新鮮な、からだが温まる冬にぴったりの料理です。

材料 (2人分)

原木しいたけ
2個
ブロッコリー
小分けにしたもの6個
アボガド
1/2個
ミルク
250cc
バター
10g
6g
ラー油
2g
適量
少々
サラダ油(炒め用)
適量
小麦粉
適量
帆立貝
2個

1

写真

しいたけと帆立貝は食べやすい大きさにカットする。

2

ブロッコリーは予めボイルしておく。アボカドは皮をむき種を取り、カットする。

3

写真

フライパンで、しいたけとブロッコリーを炒める。しいたけは香りを引き出す為、水気が飛ぶまでしっかりと火を入れ香りを出す。

4

写真

炒め終わったら一度お皿に移す。

5

写真

帆立貝に塩と小麦粉をまぶし、炒める。

6

写真

炒め終わったらお皿に移す。

7

写真

フライパンは洗わずミルクと鶏がらスープをいれて沸騰させる。

8

写真

塩とバターで味を調え、先程お皿に移した材料を入れる。

9

写真

煮込み、水溶き片栗粉でとろみをつける。

10

写真

最後にアボカドを入れ、山椒とラー油(レシピの半分の分量)で辛みを付ける。

11

写真

お皿に盛り付けた後、上から残りの山椒とラー油をたらす。

コツ・ポイント

原木しいたけは香りと食感を良くする為焼き色がつくまでしっかりと炒める。帆立貝はあまり煮込み過ぎない。

このレシピの生い立ち

協力:ホテルメトロポリタン 井田 仲弘 総料理長 ホテルメトロポリタン エドモント、ホテルメトロポリタン高崎、ホテルニューグランドでは,平成29年11月15日から平成30年1月14日まで「産地と技の饗宴 食材王国みやぎフェア」を開催中です。
レシピID : 4803300 公開日 : 17/11/27 更新日 : 17/11/27

このレシピの作者

宮城県は,四季折々の多彩で豊富な食材に恵まれた「食材王国」です!このキッチンでは,宮城のおいしい食材を使った魅力あふれるレシピや,宮城の食に関するイベント情報等を掲載しています!宮城の「食」の情報は「食材王国みやぎホームページ」をご覧ください。http://www.foodkingdom-miyagi.jp/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/01/06

First tsukurepo mark
写真

ミルクでなくて中華スープ風にしました!

丸々だいすけ

ありがとうございます。宮城の原木しいたけは肉厚でジューシ!