ライ麦多め*どっしり重めのカンパーニュ

ライ麦多め*どっしり重めのカンパーニュ
基本よりライ麦粉を若干多めにブレンドしています*風味豊かで香ばしい!ワインのあるテーブルに、とてもよく合います♪

材料 (1個分)

250g
ライ麦粉
70g
小さじ1/2
ドライイースト
小さじ2
ぬるま湯(40℃前後)
225ml
小さじ1

1

強力粉とライ麦粉を合わせ、よくブレンドして、2等分にする。

2

①で2等分した片方の粉類に、ドライイースト、グラニュー糖を入れて、ささっと混ぜる。

3

②にぬるま湯を一気に注ぎ、なめらかになるまで木べらなどで混ぜ合わせる。

4

③に残りの粉類と、塩、オリーブオイルを加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜひとまとめにする。

5

打ち粉を薄くふった台に生地を取り出し、力を込めてよくこねる。台や手にくっついていた生地が、まとまってしっとり、弾力が出てくるまで約10分程。

6

生地を手に取り、なめらかな面が表に出るように丸め、とじ目をしっかり閉じる。

7

ボールに生地を入れ、ラップをかけて一次発酵。夏なら25分、冬なら35分程。発酵のし過ぎに注意!

8

⑦の生地をこぶしで押し、ガス抜きをして、もう一度丸めて再びボールに入れ、二次発酵。夏なら20分。冬なら30分。

9

フィンガーテストをし、穴が残ったままならOK。再度ガス抜きして丸め直し、キャンパス地にくるんで10分ベンチタイムをとる。

10

再度ガス抜き、丸め直して、オーブン紙を敷いた天板に生地を置く。ぬれ布巾をかぶせてキャンパス地に包み最終発酵。夏なら20分。冬なら30分。

11

表面に強力粉をふりかけ、好みの入れ方で、一気にクープを引く。(写真はリーフ型)

12

210℃のオーブンに入れ、35分〜40分焼く。

コツ・ポイント

大きいので、成形の際、中央に空気が入らないように注意して下さい。発酵させすぎるとふくらみません**季節や湿度によって発酵時間は変えて下さい☆

このレシピの生い立ち

ずしっとしたカンパーニュが好きなので、パン教室で習った基本の配合をアレンジしました。ライ麦粉の比率をあげ、バターをオリーブオイルに変えています。食感、香り、コクがとってもよくて、そのままでも、クリームチーズをのせても♪ワインによく合います**
レシピID : 480382 公開日 : 07/12/28 更新日 : 08/01/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

14/01/16

写真

ライ麦とのバランスが最高でした!!!!また作ります★

absinthemo

バランス!!嬉しいコメント。。ありがとうございました♡

13/07/16

写真

切り分けやすく長めにしました。すごくおいしかった。ありがとう。

shinobusan

長いカンパーニュ、いいですね♡クープもキレイで美味しそう!

12/02/07

写真

初カンパーニュ! 食べるの楽しみ(^^)

さとこ

かわいく焼けましたねー♪おいしそうです**

10/12/28

写真

思ったよりふんわりで美味しかったですよー!

カバゴン

ありがとうございます!キレイに焼けましたねー*ステキ*