ほうれん草と香菜のグリーンライス

ほうれん草と香菜のグリーンライス
グリーンサルサのために買う香菜がいつも余ってしまうので良い解決策になります。パセリでも代用で来そう。綺麗な緑色の、ちょっとメキシカンなライスが出来上がります。

材料

ほうれん草
15グラム
香菜(葉の部分)
15グラム
玉ねぎ
みじん切りで1/4カップ
1かけら
2合
500ml
牛乳
125ml
バター
45グラム
大さじ1
ひとつまみ

1

米を軽く洗い、水を切っておく。たまねぎはみじん切りで1/4カップになるように準備。にんにくひとかけらはみじん切りにする。

2

写真

ピュレの材料。ほうれん草と香菜は葉の部分を用いる。アメリカのほうれん草は茎がしっかりしていないので、そのまま全体を使って大丈夫。日本のほうれん草は、根元を少し切った方が良いかも(色と口当たりの為)。スープの素はうちではマギーブイヨンを使用。

3

水500mlを沸騰させ、スープの素をとかし、コンソメスープを作っておく。

4

写真

ミキサーあるいはフードプロセッサーに、香菜の葉の部分、ほうれん草、スープを300ml程入れ、ピュレにする。ピュレ状になったら、残りのスープと牛乳を加え、混ぜ合わせる。塩ひとつまみを加える。

5

写真

鍋にバターとオリーブ油を熱し、米を炒める。3−4分炒めると、色がうっすら黄色っぽく、透き通ったような感じになる。

6

写真

5の鍋にみじん切りにした玉ねぎとニンニクを加え、1−2分、炒め続ける。

7

写真

4のほうれん草と香菜のミックスを、鍋に入れる。木べらで全体をかき混ぜたら、蓋をして強火にし、沸騰させる。沸騰したら火を弱め、そのまま15分。(普通に白米を炊く要領で。蓋は途中で開けない。)

8

写真

15分が経過したら、蓋をあけると、写真のように鮮やかな緑色に。上部(表面部)に水分が浮き出ているので、全体をかき混ぜて、水分を均一に馴染ませる。蓋を戻し、あと5分弱火で加熱。

9

写真

炊きあがったら、10分蒸らし、できあがり。

コツ・ポイント

香菜は、多少茎が入っても大丈夫ですが、下の方の筋の多い部分は避けた方が口当たりが良いです。ちょっぴり辛みをつけたい時は、ほうれん草のミックスに唐辛子を混ぜたり、粉末のカイエンヌペッパーなどをちょっと加えると良いです。

このレシピの生い立ち

日本と違い、安価に大量に入手できる香菜をどうにかうまく使いたいと思っていました。もともとはどこかで立ち読みした料理雑誌に載っていたレシピをうろ覚えしていたものなのですが、オリジナルのレシピでは牛乳の量が多すぎて、味が濃厚すぎたため、牛乳の割合を減らしました。
レシピID : 480560 公開日 : 07/12/28 更新日 : 07/12/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/06/04

First tsukurepo mark
写真

炊飯器を使いました。5歳の息子にも好評です!

yuko_mj23

つくれぽありがとう。炊飯器で作るの、賢いですね!