ニューヨーク・チーズケーキ

ニューヨーク・チーズケーキ
低温でお湯をはってゆっくりと焼き上げます。超オーソドックスなニューヨーク・チーズケーキです。お好みでボトムにグラハムクラッカーやオレオ等を使用されても美味しいと思います。

材料 (φ18cm丸型(底の取れないもの))

クリームチーズ
450g
全卵
2個
2個分
無塩バター
50g
砂糖
150g

1

準備・・・天板にお湯をはって焼き上げるので、お湯を沸かしておく。型は底の抜けないものを使用。ベーキングシートを3cm幅に2本切り、十字にし、型の底に置く(あとでこの紙の端をひっぱって型出しする)。型の底と側面にベーキングシートを敷いておく。

2

クリームチーズ、バターサワークリームを室温にもどし、ボウルに入れ、ホイッパーすり混ぜる。砂糖を加え、さらになめらかになるまで混ぜる。混ぜる時は泡立てないようにする。

3

ときほぐした全卵、卵黄を少しずつ加え、よく混ぜる。バニラエッセンスを加え混ぜる。ふるったコーンスターチを加えさらに混ぜる。最後にお好みでレモン汁を加え、よくすり混ぜる。

4

1で準備した型に3の生地を流し込み、160℃に予熱したオーブンで、天板に熱湯を注ぎ、1時間ゆっくりと焼き上げる。焼きあがったらオーブンの扉を開けずにそのまま2時間ゆっくりと冷ます。その後、冷蔵庫で一晩以上冷やして完成!!

5

切る時は、なるべく幅のせまいナイフで上から下に刃をおろすようにして切ります。切ったら引かずに上に刃を戻す。その都度、刃を綺麗にふき取ると美しく切ることが出来ます。

6

写真

追記:グラハムクラッカーのボトムを追加して作りました。作り方は、グラハムクラッカーをくだいて100g、溶かし無塩バター50gをあわせて、型の底にきっちりと敷きこみます。それから生地を流して普通に焼き上げます。

7

写真

追記:ボトムがあるほうが、皿にケーキがくっつかないので食べやすいです。

8

写真

追記:分割器があれば、使用すると、切り分ける時とっても便利です。

コツ・ポイント

生地を作る時は、泡立てないように、底をするように混ぜましょう。泡立てると、焼いている間に生地が膨れてしまいます。底の取れる型を使用する場合は、底を大きめの皿でカバーするか、アルミホイルで覆って、湯が入らないようにします。

このレシピの生い立ち

古本屋で発見した、古い本のレシピです。レモン汁は、私の好みで付け足しました。こんな昔に、こんなオーソドックスなニューヨークチーズケーキの作り方を書かれた本が発行されてたなんて・・・と感動して買ってしまいました。最近はよくNYチーズケーキをみかけますが、昔はあんまりみかけなかったです。ボトムを工夫すれば、自分好みのケーキに仕上げられると思います。
レシピID : 480641 公開日 : 07/12/28 更新日 : 08/02/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」