ヤマトポークの味噌豆乳醤ラーメン

ヤマトポークの味噌豆乳醤ラーメン
味噌ベースのスープに豆乳を加え、具材を豆板醤と炒めることでまろやかさの中にピリッとした辛さも楽しめます。

材料 (1人前)

中華麺(生麺)
1玉
ヤマトポーク バラスライス
50g
キャベツ
80g
豆苗
30g
小さじ2
小さじ1
市販の味噌ラーメンスープ(薄めたもの)
300mL
20mL
コーン(缶詰)
30g

1

ヤマトポークを6~7cmに切る。キャベツは芯を取り、3~4cm角に切る。豆苗は根を切り落とし、半分に切る。

2

鍋に味噌ラーメンスープと豆乳を加え、弱~中火にかけておく(沸騰する前に火を消す)。

3

フライパンにごま油を引き、ヤマトポークを中火で炒め、火が通ったらキャベツと豆苗を加える。

4

野菜がしんなりしたら豆板醤を加え、具材全体に味がなじむように炒める。

5

麺をゆで、ゆで上がったら、しっかりと湯を切る。

6

器にスープを入れ、ゆでた麺を加え、炒めた具材をのせてコーンを添える。

コツ・ポイント

スープに豆乳を加えた後、あまり煮立たせないように気を付けてください。

このレシピの生い立ち

2017年に畿央大学健康栄養学科と株式会社近鉄リテ—リングで実施した「香芝サービスエリアフードコートメニュー創作コンテスト」に応募され、特別賞に輝いたメニューです。
レシピID : 4808282 公開日 : 18/03/29 更新日 : 18/03/29

このレシピの作者

畿央大学健康栄養学科では、地域連携活動として産官学と連携したレシピ開発プロジェクトを行っています。公式キッチンでは、管理栄養士を目指す学生が地域連携活動や授業で考えたオリジナルレシピを掲載していきます。
【健康栄養学科公式ホームページ】 http://www.kio.ac.jp/faculty/health/n/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」