郷土料理を洋風アレンジ☆ほっき貝のピラフ

郷土料理を洋風アレンジ☆ほっき貝のピラフ

Description

福島県の浜通り地方でよく獲れるほっき貝。郷土料理のホッキ飯は和風味付けですが、お弁当には彩りもきれいな洋風の味付けが◎

材料 (2人分)

1合
180cc
ピーマン
10g
A
ほっき貝(むき身)
80g
玉ねぎ
50g
バター
5g
粉末コンソメ
4g
小さじ4
少々

作り方

1

米を洗い、水に30分間つけておく

2

ほっき貝は一口大に切り、玉ねぎは薄切りにする

3

1を水ごと炊飯器に入れ、そこにAを加え、軽くかき混ぜて炊く

4

3が炊きあがったら7分蒸らし、薄切りにしたピーマンを入れ、3分蒸らす

5

器によそったら完成

コツ・ポイント

炊飯器に具材をまるっと入れて炊くことで、短時間で調理できます☆忙しい朝のお弁当作りにピッタリ!炊きあがったご飯の熱でピーマンに火を通す工夫は、他の野菜でも応用できます♪

このレシピの生い立ち

このレシピは「平成29年度ふくしまっ子ごはんコンテスト」で最優秀賞を受賞した南相馬市立原町第一中学校2年の鴫原美羽さんのレシピです。
入賞作品はこちら(goo.gl/ygni2f)からご覧いただけます
レシピID : 4809752 公開日 : 17/11/17 更新日 : 18/11/20

このレシピの作者

「はら食っち~な ふくしま」には、ふくしまの農林水産物を「はらくっち(方言でおなかいっぱい)」くらい食べてほしいという思いを込めました。
福島県には、地域ごと変化に富んだ豊かな気候風土だからできる、おいしい農林水産物がいっぱい。生産者の愛情がつまった‘‘おいしいふくしま’’を使った料理を作ろう!
みんな一緒に「はら食っち~な♡」
ホームページはこちら→http://bit.ly/1Pj3B70

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」