なんちゃってフラムクーヘン

なんちゃってフラムクーヘン
ピザ?似てるけどちょっと違うの♡
サワークリームたっぷりが美味しいです。

材料 (天板1枚分)

砂糖
小さじ1
ドライイースト
小さじ1
小さじ1/2
●卵
1個
●牛乳
卵と合わせて120ccになる量
オリーブオイル(サラダオイルでもOK)
小さじ2
 
1パック(150~200g)
玉ねぎ
1/2個
ツナ缶
小1缶
サラミ
数枚
ドライディル
適宜
適宜
胡椒
お好きなだけ

1

ボウルに強力粉、砂糖、ドライイースト、塩、●を混ぜたもの、オリーブオイルを入れて生地を捏ねる。(材料をボウルに入れる際、イーストと塩は離して入れる)

2

生地がべとつかず、滑らかな表面になったらボウルをラップで覆い、乾いた布巾をかけて暖かい場所で30~40分休ませる。

3

生地が一回り大きくなったら麺棒を使って極薄く(※メモ参照)伸ばす。オーブンの天板に大きく1枚ピザでもよし、セルクルやグラスで小さな円に型抜いてもよし。お好みでどうぞ。大きく伸ばす時は、直接クッキングシートの上で伸ばすと天板への移動が楽です。

4

玉ねぎをスライサーで薄くスライスする。 オーブンを220度に余熱開始。クッキングシートを敷いたオーブンの天板に伸ばした生地をのせ、全面にサワークリームを厚めに塗る。

5

写真

その上に玉ねぎ、ツナorサラミの具をのせる。ツナにはドライディルを、サラミにはナツメグを、お好み量の胡椒をふり、サワークリームをさらに上にのせて、余熱が完了したオーブンで約15分ほど焼いて出来上がり。

6

写真

試作中。天板いっぱいに大きく焼いてみました。焼きあがると、スライス玉ねぎがなぜかピンク色に!なぜ?笑

7

写真

脂肪分10%のサワークリームです。

コツ・ポイント

アルザス地方の名物料理。手順3で生地が伸ばしにくい時は、打ち粉(強力粉・分量外)をしてください。
※厚さは2〜3mmに。

このレシピの生い立ち

DSTY100年‐お菓子作りの100年という本のレシピを参考にアレンジしました。 子供用にと思ってツナも作ったけど、サラミの方がすぐなくなりました・・・
レシピID : 481198 公開日 : 08/01/08 更新日 : 12/11/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

09/12/28

写真

美味しい~❤手でつまめるからパーティーにもってこいの一品ですね★

ぽぽたんこぶ

パーティの1品に選んでもらえて大感激♡本当にありがとう!^^

09/03/15

写真

サワークリームを贅沢にたっぷりと♡ほんとおいしい♡速攻完食^Q^

るる子

るる子さん、どうもありがとう♡お口にあってよかった〜!^^

08/01/10

First tsukurepo mark
写真

ありゃ?ふくらんじゃった^^; サワークリームの酸味がいいね♪

まむ

まむちゃん作ってくれてありがとう♡生地の厚さ修正しとくね