【活力鍋/圧力鍋で基本のミートソース】

【活力鍋/圧力鍋で基本のミートソース】
ごくごく普通のミートソースですが、手間を極力省いているのに本格的に仕上がります。圧力鍋(活力鍋推奨)使用であっという間にトロトロのミートソースが完成。

材料 (スパゲティ5〜6皿分)

トマトソース(缶)またはホールトマト
1缶(オニオンソテーが最初から入っているものだとさらにうまい)
セロリ
1本
たまねぎ
中1個
挽肉(合挽)
150〜200g
にんじん
1/2本
大さじ2
マギーブイヨンなどスープの素
2つ
2〜3枚
トマトケチャップ
大さじ3〜4
しょうゆ
大さじ2〜3
水(大きなホールトマト缶を使う時は必要無し)
1カップ
塩・こしょう
適宜

1

圧力鍋にオリーブオイルを熱し、たまねぎとニンジン、セロリを炒める。(たまねぎは溶けてしまうのでザク切りでOKですが、にんじんは割と形が残るので小さめ、セロリは薄切りにしてください)

2

野菜全体に油がまわったら挽肉を入れさらに炒める。肉の色が変わってきたらにんにくを入れて炒め、肉に火が通ったら水とスープの素を入れてひと煮立ちさせる。

3

トマトソースとローリエ、バルサミコ酢、しょうゆ、トマトケチャップを入れて蓋をし、圧力をかける。活力鍋なら5分、普通の圧力鍋なら15〜30分(野菜がトロトロになるくらいで調節して下さい)。その後自然に圧を抜いて余熱調理。

4

圧力が抜けたら蓋を開け、水っぽくなくなるまで弱火で煮込む。その際に味が薄いようなら塩こしょうで味を整えて出来上がり。

コツ・ポイント

活力鍋(圧力鍋)で作ると肉が肉っぽくなく野菜やトマトソースと自然に馴染んでとても食べやすくなります。
比較的野菜率の高いレシピなので、肉好きな方はもっとお肉の割合を増やしても良いかもしれません。
私は最後の工程で水っぽさを徹底排除し、どろっどろの状態に仕上げたものが好きです。また、この煮詰める工程によりだいぶ塩加減が変わってきますので、好みの状態になるまで塩こしょうを入れ過ぎないほうがよいです。

このレシピの生い立ち

ちょくちょく配合を変えて作るのですが、とりあえず基本になる分量の覚え書きってことで。
レシピID : 481345 公開日 : 07/12/30 更新日 : 07/12/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

46 (42人)

14/10/01

写真

ホールトマトと水両方いれて失敗!水飛ばすのに時間かかりそう^^;

まいてぃkak

14/11/14

写真

主人に「お店の味みたい!」って言われました♪また作ります♪

mamoonki

15/01/25

写真

衝動買いした活力鍋で…子どもにも大満足な美味しさ(^^)リピ決定

タッキー77

15/01/29

写真

何回作ったかわかりません!!大好物レシピです♪

のっちっち

1 2 3 4 5