アジアンサミットつゆ?! の お雑煮

関東風の出汁・醤油ベースのシンプルなお雑煮を、日本・中国・タイの基本調味料で作ってみました。名付けてアジアンサミットつゆ!

材料 (3~4人分)

ハクサイ
1/4個
ダイコン
1/4本
ニンジン
中1/2本
900cc
鶏がらスープの素
大さじ1
昆布しょうゆ
大さじ1.5
大さじ1
干しエビ
大さじ1
切りもち
好きなだけ

1

水に、鶏がらスープの素、昆布しょうゆ、ナンプラーを入れて火にかけます。そこへ、少量のお湯で戻した干しエビの戻し汁だけを加えます。

2

できたつゆに、ざく切りにしたハクサイ、銀杏切りにしたダイコン・ニンジンを加えて煮ます。

3

切りもちを焼いてどんぶりに盛り、そこへつゆと具を注いで完成!

コツ・ポイント

干しエビは、お湯で戻したあとのエビを入れると、独特の臭みがあるので、もったいないからといって入れない方が良いです。具はあえて極めてシンプルにしてみました。

このレシピの生い立ち

鶏がらスープの素は鶏がら出汁&塩、昆布しょうゆはそのまま昆布出汁と醤油、ナンプラーはカタクチイワシの塩漬けが原料なので煮干し出汁&塩、の代用としてよく使うので、これらをバランスを考えて混ぜてみたら、結構おいしかったので♪ 写真は撮り忘れたので、次回作ったら載せますね。
レシピID : 481362 公開日 : 07/12/30 更新日 : 07/12/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」