はちみつレモンゼリー☆台湾屋台の味

はちみつレモンゼリー☆台湾屋台の味
台湾の屋台で食べた「愛玉」を手に入れやすい材料で再現しました。爽やかな味なので食後のデザートにピッタリです。

材料 (4~6人分)

レモン
3ヶ
大さじ3
☆砂糖
大さじ2
☆水
700cc
粉寒天
2g

1

写真

粉寒天と粉ゼラチンを鍋に入れる。水50cc(分量外)を加え、予めふやかしておく。

2

写真

レモンを全て絞り、ボールに入れる。

3

写真

☆の材料を2のボールに入れて、レモネードを作る。
注)蜂蜜・砂糖が溶け難い場合、水の一部を温めて、蜂蜜・砂糖を予め溶かしておく。

4

写真

3で作ったレモネードのうち500ccを1の鍋に入れる。

5

写真

レモネードとゼラチンが入った鍋を沸かす。沸騰したら弱火に落とし、木ベラでかき回しながら1~2分煮る。

6

写真

5を大きな皿に移す。粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて固める。3の残りのレモネードも冷蔵庫で冷やす。

7

写真

6のゼリーが固まったら、蓮華などで薄くすくって小鉢に入れる。

8

写真

盛りつけはこの様な感じになる。

9

写真

3の残りのレモネードを8にかけて完成。

コツ・ポイント

砂糖・蜂蜜の分量はお好みで調整して下さい。

このレシピの生い立ち

台湾の屋台で食べた「愛玉」というゼリーを、日本で手に入り易い材料で再現してみました。
レシピID : 481684 公開日 : 07/12/31 更新日 : 07/12/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/04/15

First tsukurepo mark
写真

レモンたっぷり&サッパリで暑い日にピッタリですね♪

はみ出し人生

つくれぽ、ありがとう。お気に召して頂けたら嬉しいです。