骨付きチキンの香草焼き

骨付きチキンの香草焼き
クリスマスのメイン料理といえばローストチキン。ローズマリーの香りでちょっとおしゃれに。

材料 (2人分)

骨付き鶏もも肉
2本
シーズニング
適量
大さじ1
A 白ワイン
大さじ3
A 醤油・みりん
各大さじ2
B パン粉
20g
B オリーブオイル
大さじ1

1

鶏もも肉は、表面にフォークで穴を開け、塩コショウ(シーズニング)をよく塗りこみ、オリーブオイル(大さじ1)を塗り、ニンニクを乗せる。

2

オーブンを170度に予熱し、天板に鶏肉を乗せる。

3

天板をオーブンにいれ、170度で20分焼く。

4

天板を取り出し、混ぜ合わせたAをかけ、Bを混ぜ合わせたものを乗せ、ローズマリーも乗せる。

5

さらにオーブンで、200~220度で10~15分焼き、焼き色が付いたら、お皿に盛り付ける。

コツ・ポイント

焼く前にオリーブオイルを塗るのがポイント!

このレシピの生い立ち

昔からクリスマスといえば骨付きチキンでした。何よりのご馳走です^^
レシピID : 481938 公開日 : 08/01/01 更新日 : 08/01/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」