簡単・感嘆!私の黒豆

簡単・感嘆!私の黒豆
「加熱しては冷ます」を繰り返すことで、ねっとりツヤツヤの出来上がり!黒砂糖を使うことで少ない砂糖でも満足の味に♪

材料

黒豆
250g
150g(豆の6割)~
しょうゆ
大さじ2
小さじ1/2
熱湯
1250cc(豆の5倍)

1

写真

黒砂糖、塩、醤油と熱湯を混ぜ、黒砂糖を完全に溶かす【修正】熱湯に黒砂糖を入れて煮立てアクをすくった後、醤油と塩を溶かす。

2

写真

黒豆は水でざっと洗い、汚れや傷んだ豆を手早く除く。【追記】今年は乾いた布巾で数粒ずつ拭いて汚れを落としました。

3

写真

1のアツアツの煮汁に水気をきった2の黒豆を入れて圧力鍋の蓋をし、4時間そのまま置く。

4

写真

4時間後の豆。ふっくら戻っています。

5

写真

鍋を強火にかけ、沸騰したら弱火にして20分間加圧します。火を止め、冷めるまでおきます。

6

写真

煮汁がまだたっぷりあり、豆は薄味の状態。

7

写真

沸騰直前まで蓋なしで加熱し(水分を蒸発させ煮詰める)、火を消し冷めるまでおく。これを4回繰り返す。煮汁がひたひたに減る。

コツ・ポイント

●味をつけた煮汁で豆を戻すと手間要らずです!●黒砂糖を使うのがポイントです。●30日の朝に1~3までを済ませると午後には煮ることができます。31日の夜には、何度か火を入れて煮汁も減り味もしみた黒豆を食べることができますよ。●煮汁から豆が出ると、出た部分にシワがよってしまいます。煮詰めすぎないようにご注意下さい。●圧力鍋のノズルが豆の皮で詰まらないよう、中蓋(付属品など)をしてください。

このレシピの生い立ち

●短時間でできますが何度か煮なおした方が美味しくなります。●夫が医師から食事制限をされているため、ぎりぎり満足できる砂糖の量を工夫したら「6割」に。黒砂糖を使わない場合は7割くらいに増やした方がいいかも。●【追記・修正】は08.12.28。
レシピID : 481943 公開日 : 08/01/01 更新日 : 08/12/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (3人)

17/01/01

写真

またまたお世話になりました^^ 簡単で、ねっとりおいしいです♪

Daisuky

煮汁の色の美しさで、美味しさが伝わってきます♪お試し感謝です

14/12/31

写真

みつぞうさんのレシピで今年も作りました。とれたて黒豆で倍量です!

Daisuky

嬉しいリピれぽに感激の年明け!つやつやふっくら、美味しそう!

13/12/31

写真

もう何度作ったことでしょう…美味しすぎます!ありがとう♡

Daisuky

素晴らしいツヤですね、シワなくふっくら~。お試し&レポ大感謝

09/01/09

写真

シワなくふっくらできました♪黒糖の優しい甘みで美味しかったです!

kanpei

本当にふっくらツヤツヤですね!手を伸ばして食べちゃいたい☆