さくらの親子おにぎらず

さくらの親子おにぎらず
受験生のお夜食に、鶏肉と卵をメインに親の愛情たっぷりの「親子おにぎらず」をつくってみました。温かいお味噌汁を添えて。

材料 (1人分)

ほうれん草
50g
ゆで卵
1個
サラダチキン(ハーブ)
50g
カニカマ
6本
ごはん
150g
焼きのり
3/4枚
マヨネーズ
10g
少々

1

写真

サラダチキンは薄切りにする。ほうれん草は茹でる。マヨネーズとカレー粉を混ぜ合わせる。

2

写真

まな板にラップをしき、焼きのりをのせる。焼きのりの上にごはんをはし1㎝ほど残して広げる。

3

写真

ごはん半分にカレーマヨネーズ、具材をのせる。具をのせてある部分を包むように半分に折り、ラップに包んでしばらくなじませる。

4

写真

具の断面がきれいに出るように半分に切り分ける。

コツ・ポイント

ちょっと多すぎるかなと思うくらいダイナミックに具材を乗せることがポイントです。美しい断面を意識して具材の中央を、切れのいい包丁でカットしてください。

このレシピの生い立ち

ドラマ「さくらの親子丼」を観て、親子の暖かい関係に感動し、深夜まで勉強する受験生向けの「おにぎらず」をつくってみました。
レシピID : 4828420 公開日 : 17/12/01 更新日 : 17/12/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」