野菜が美味しい!本格ペペロンチーノ

野菜が美味しい!本格ペペロンチーノ

Description

パスタを茹でる鍋は野菜を茹でるのに活用すると便利です!

材料 (2人分)

パスタ1.7mm(1.4mmでも可)
200g
たまねぎ(中〜大きめ)
1個
ほうれん草
2束
キャベツ
2枚
ベーコン
2枚
5かけら
にんにくが浸るくらい
1本
塩(パスタ茹でる時)
お湯の量の1%
塩(調味用)
適宜(しっかり入れること)
※野菜は冷蔵庫の余りもので大丈夫です!ここでは上記の食材を使います。

作り方

1

玉葱は固い層の皮まで剥きスライス。ほうれん草はざく切り。キャベツは手で割く。玉葱を除いた菜類はざるに入れ水洗いしておく。

2

ベーコンは一口大に切り、鷹の爪は中の種を出しておく。にんにくは包丁を使ってつぶす。

3

フライパンにつぶしたにんにくと、ひたひたになる位のオリーブオイル、鷹の爪を入れて弱火にかける。

4

写真

パスタ用にお湯を沸かして茹でる。
塩はお湯の量の1%分を目安で入れること。
※写真の量では大さじ3杯程度入れている。

5

❸のフライパンに玉葱を入れ、弱火で炒めていく。
ふつふつとする程度に、焦げ付かないよう注意しながらじっくり火を通す。

6

❹の鍋に❶のキャベツ、ほうれん草を投入し、パスタと一緒に茹でる。

7

❺の玉葱に火が通り、香りが立ったらベーコンを投入。塩で調味をしながら、パスタが茹で上がるまでそのまま炒める。

8

パスタは適宜味見し茹で加減を見つつ、湯の温度にもよるが約表示時間30秒前に野菜ごとザルへ上げ水気を切り❼のフライパンへ。

9

フライパンを振るうか箸を使って全体をよく混ぜ合わせる。パスタにオイルが行き渡ったら味見をし、加減しつつ塩を入れていく。

コツ・ポイント

湯の塩加減は、塩味が美味しく感じられる位の量を心掛けてください。野菜もパスタも、塩加減が素材の甘みや旨みを引き出します。
最後、フライパンを振るうのが難しいようであれば箸で混ぜ合わせても問題ありません。手早く仕上げることが最も大切です。

このレシピの生い立ち

美味しいペペロンチーノを作ってもらい、野菜がとびきり甘く感動しました。ぜひ皆様にも、ペペロンチーノの"甘み"を実感して頂けたらと思います。
レシピID : 4828917 公開日 : 18/02/03 更新日 : 18/03/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/03/03

First tsukurepo mark
写真

野菜も色々入れました!美味しくいただきました(^-^)

余裕なき2児の母

野菜沢山入ってますね!作って下さりありがとうございました♪