白菜とシメジの中華風煮浸し

白菜とシメジの中華風煮浸し
白菜の煮浸しですが、オイスターソース、帆立貝柱水煮缶を使って、中華風にアレンジしてみました。

材料 (3人分)

白菜
150グラム
ブナシメジ
1/2パック
帆立貝柱水煮缶
1缶
鶏ガラスープの素
小さじ2
水溶き片栗粉
適量

1

白菜はざく切り。ブナシメジは石づきを取り、手でほぐします。

2

鍋に水500mlを沸騰させ、白菜、帆立缶(汁ごと)を入れ、5分煮込み、ブナシメジ、鶏ガラスープの素、オイスターソースを加え、更に3分煮込み、火を止めます。

3

食べる前に温め直し、水溶き片栗粉でとろみを付ける。

コツ・ポイント

暑い時期には、温めずに冷えたままでも十分です。お好みでゴマ油、ラー油を加えると、更に中華らしくなります。

このレシピの生い立ち

ちょっと目先を変えて、中華風の味付けの煮浸しを試してみました。
レシピID : 482904 公開日 : 08/01/06 更新日 : 08/01/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/12/06

First tsukurepo mark
写真

ホタテなく、カニ缶使用☆白菜は中華がよく合います♪美味しいなぁ❤

ユーロン

つくれぽありがとうです。これから白菜が美味しい季節ですね。