〓濃縮氷麦茶*溶かすだけで1L麦茶

〓濃縮氷麦茶*溶かすだけで1L麦茶

Description

一年中麦茶を飲む家族のために製氷皿で大量生産。氷1個(30ml)で約1Lの麦茶が完成します。

材料 (完成品30mlの氷1個で麦茶1L分)

用意する道具
1マス約30mlの製氷皿
1個
同じ大きさのステンレスボウル
2個
材料の割り出し方
1L用麦茶ティーバッグ(水/煮、両用)
マスの数だけ
麦茶の数×40ml
氷1個15mlのレシピもありますID:4880881

作り方

  1. 1

    材料の割り出し方を参考に麦茶と水を用意。製氷皿ピッタリに作れます→
    (1マス約30mlの製氷皿はダイソーで購入)

  2. 2

    写真

    例:8個取の場合、麦茶8袋+水320mlになります。

  3. 3

    写真

    例:14個取の場合、麦茶14袋+水560mlになります。

  4. 4

    写真

    製氷皿を持っていなければ、トレーの上に8号のシリコンカップを並べた即席製氷皿で代用可能です。

  5. 5

    作り方はここから→

  6. 6

    写真

    ボウルに水を計り入れてコンロにかけて沸騰させます。
    (画像はIHですがガスコンロの直火も可)

  7. 7

    写真

    加熱を止めて麦茶を沈ませます。

  8. 8

    写真

    もう一個のボウルを押しつけて空気を押し出したらボウルを重ねたまま再び加熱して煮出します。
    (例:弱火で3〜5分程度)

  9. 9

    ※煮出しの時にボウルが浮いてくるので食器などを重し代わりに乗せて。
    加熱中は吹きこぼれないよう気をつけてね。

  10. 10

    写真

    煮出しが終り粗熱がとれたらボウルを重ね持って麦茶液を製氷皿にそそぎます。最後にギュッとプレスして液を絞りつくしてね。

  11. 11

    写真

    均等に注ぎ入れたら、凍らせて完成です。
    取り出してフリーザーバッグまたは密封できる容器に入れて冷凍保存。

  12. 12

    写真

    使用例:いつもの麦茶ポットに。
    1Lなら氷麦茶1個、2Lなら2個をポチャン。
    水の量を増減して好みの濃さでどうぞ。

  13. 13

    写真

    搾り切った袋は再利用、水出し麦茶にします。画像は1Lに2袋、濃さはお好みで。

  14. 14

    写真

    すぐに使いきれない分はそのままだと傷んでしまうので、2袋づつラップに包んで冷凍庫で待機してもらってます。(貧乏性^^;)

コツ・ポイント

ボウルが直火不可の注意書きのある製品だった場合は鍋で煮出してもOK。加熱時間はメーカーによって違うので麦茶の裏面に書いてある通りに。

きっちり30mlの氷にならなくても大丈夫、臨機応変に。

このレシピの生い立ち

ポーションタイプの濃縮麦茶が便利だったので自作。
液体のままだと扱いづらく日持ちしないので凍らせました。
レシピID : 4830893 公開日 : 18/04/01 更新日 : 19/05/12

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね