【黒豆】艶々ピカピカ黒い宝石

【黒豆】艶々ピカピカ黒い宝石
日数はかかりますが時間をかけて作る黒豆はとってもぴっかぴか!艶っ艶!!そして色落ちしない真っ黒な黒豆ができあがります。できた時の喜び!!たまりません(笑)!

材料 (たくさん)

黒豆(3Lサイズ使用)
300g
さびくぎ
約10本
10カップ
●甜菜糖(砂糖・三温糖などでも可)
230~250g(お好みで)
●キッコーマン しょうゆ
50cc
●塩
大さじ1/2

1

写真

■準備■ さび釘は綺麗に洗い、ふきんなどで包みます。(包み方は自由ですが釘が出てこないようにしかっりと包んで下さい)

2

写真

①大きめの鍋に水(10カップ)を入れ煮立たせます。さび釘を包んだものと●の調味料をすべて入れ、黒豆を入れて火を止めます。鍋のふたをしてそのまま1晩つけて黒豆を戻します。この時の煮汁の色は醤油の色のように茶色です。

3

写真

1晩おいた黒豆の鍋です。煮汁が真っ黒に変化しています(ちょっと嬉しいです^^)この鍋を強火にかけ煮だたせ、(さび釘も入れたままです!)灰汁(あく)をとります。

4

写真

③2~3回差し水(1回50cc程)をして綺麗に灰汁をとって下さい。上の画像:煮だっていてあくがもこもこしています。このアクをすくって→下の画像:差し水をした直後→この後またもこもこアクがでてくるので繰り返します。段々あくが少なくなりますよ!

5

写真

灰汁をとったら落し蓋と鍋のふたをしてごく弱火で5時間~煮ます。ルク場合火の伝導・保温性ある。調整して下さい。

6

写真

⑤ごく弱火→それぞれのガス・IHなどによりますが私はガスコンロなので直接ではなく網を置いた上にお鍋をのせて距離をとっています。(もちろん火は1番弱火です)

7

⑥鍋のふたをしたまま(開けないでね)1晩煮汁につけてさます。完成です!

8

写真

できあがった黒豆をタッパなどに移す場合(保存)煮汁も一緒にいれておくといいです。

9

写真

■おまけ■ 私が愛用している落し蓋です!!クックパーを自分が使うお鍋の大きさくらいに用意します。それを四つ折りにします。

10

写真

図の用に切ります。※実際はマジックで書きません!今回は分かりやすくする為に書いています。フリーハンドでいいです。

11

写真

広げるとこのようになっています。これで完成です!!手順④で使っています!クックパーを落し蓋にすると灰汁もとってくれて便利です。この穴があることによって浮いてきませんよ~!

12

黒豆は3Lサイズを使っています。黒豆の大きさによって煮る時間も調整して下さいね^^

13

写真

【2010年】ルクで極弱火6時間→鍋ふたをあけず保温で翌朝まで放置。柔らかめ。煮汁につけたまま保存。砂糖230gで。

14

写真

【2011】黒豆(3L)300g、甜菜糖230g、煮時間→ルくで5時間。これくらいの硬さが好き。

コツ・ポイント

※さび釘は必ず必ず入れて下さい!
※ルクで5時間→蓋をしたまま余熱で朝まで放置。ご家庭のお鍋・火力によって調整して下さい。
※砂糖230gは甘さ控えめです。私はこのくらいが好きですがお好みで。(私は市販品の黒豆は甘くて苦手です)

このレシピの生い立ち

いろんな本を見ながら何年も作ってきて、私好みの黒豆が完成しました!
レシピID : 483166 公開日 : 08/01/05 更新日 : 10/12/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

12/04/03

写真

甘さもほどよく、ふっくら煮えました。黒豆大好き!!

ユーロン

きゃぁ~作ってくれて有難う!!私も黒豆が大好きなので嬉しいな

11/12/30

First tsukurepo mark
写真

くぎ無しだけど、ピカピカの宝石が煮えたよ☆実家にも持ってくね^^

みっくママ

甘さ控えめだと思うけど大丈夫だったかなほんとピカピカだね^^